一覧 O1 56997 230合 FUJIYAMAヘッド 8人 23−33 1GP ontomo-web echo Red Dragons AV QS300 A級戦犯 GOK SOUND LOVE & PEACE CHANEL Be Quick Or Be Dead GOGOブサイク! Mixi DIYさく KKB PK mixy T−2 音友 あかオヤジ おたっちーず あーすごい、まーすごい お風呂壊し エロビさん うっちー イチロー 青いボーダーラインを越えたら黒い豆腐が見える 石も三年休む ありっちゃあり 頭は下げるためにある 音友歴史編纂向上委員 お粗末、植松! お肉さん あっそれホンちゃんさんね オブラート 男風呂 男祭り 屋上オレ アーチスト 植松火山大噴火 イオナズン いい女 ウィスキーボンボン祭 アキラ 俺がケツの穴だしたら何か反応あるよね うんこ裏目んこ!! お前アンタの何なのさ 浦和一女 おうじろうコンプレックス 俺たち馬鹿だからさ! いざこい エクゾディアチルドレン 俺はthe pillowsがやりたかったんじゃない、maclaがやりたかったんだ 貴族 ケビン ケター ゴミ当番 敬語で横暴 キャンプファイヤー委員 黒歴史 腰王 幹部 くずバス グッバイポイント くぼぼん クリコンアンケート クリコン ゴリラタイム 君だったのか? 肝試し ケースケポジ くるくるヤーミー 下衆バス 学祭第2部 学祭モード クサクサの実 きんたの* グッド ゴン太のゴン太 新撰組 照明 情宣 塩見ギレ すまん サッカーは人を狂わせる 外演 絶頂 自殺パン サマコン 死ねばいーじゃん 新発 人生はパンクだぁー!!! スーパーサークルにしよう! ソムリエトリオ 参人虚無僧 卒コン スーパー卒コンにしよう! セッティング 新・新撰組 シゲラグビー スマブラ 誠意をみせろ セクハラ 扇風機 しまったオとメにすればよかった ステージ ジュリマリ ざる スペース味薄い さしいれ しゃしゃる(しゃしゃりー) 白いうんこ さっさと言って下さい!! さっさとくたばれ社会のゴミが!! 人脈をつくる サタデーナイトフィーバー しゃらくせぇ 情宣タイム 首里城 最悪倉田で そこにライドがあるだけだから 死が見える そのオブラート苦すぎない? 守衛 どゆこと たちばな家 定演 ダー チャイム 疲れたことねーよ トマツ 代替え飲み たっちー 茶夢 チョコレート王子 灯油ヘッド 店長 ダウニー どうでしょう? 問1 大冒険 地球を守る テーブル戦士 どろけー 俵飯 ダーツの旅 チンブラーシカ だんごる なお君ドッキリドキッドキ大作戦 日記 寝袋 信長 年商120億 夏合宿 韮高 なすび 部室 防音室 ぶんぶんぶそび 部会 春合宿 ハモ 部誌 浮浪者 フナエパン 文楽 パーティー パンフ ヘッド バルス 藤棚ボーイズ ピシャ パン次郎 バァジャイナ 部費 バカレンジャー 早すぎて見えない ぺけぽん!うえぽん! はすがしめ ホームページヘッド プレゼント!! ぶっ殺すぞ!!! ぱんこ 初恋デビュー 部室で寝れば誰かが起こす 頻尿 犯人黒幕探偵ゲーム 母乳 フタエノキワミ、アーッ! ビビンバ ピザ 不毛地帯 フリテン王子 花輪くん 央のスネア バーベキューワールド 部室汁 マッシュ 燃えよ剣 ムー大陸 メーリングリスト みんなどんどん言葉を登録しよう 麻雀 マザー マジカル本郷 みんなで鍋をかこめば鍋はあなたのもの まじかよ本郷 もじゃもじゃ ○○系で! モダンの方が合ってたかもしれない ムリだプー マンションゲーム マッチェル 役満表 やめちゃえよ やるなら今しかねえ やってくれましたね ・(譲りますマーク) 大和 リベロ ルナP らっち 練習室 恋愛 あきらめなさい ロンだバカ リスペクト んなこたねぇー


O1 [ぜろわん]

音友が所有するシンセサイザー。KORGの名器である。太く重厚な音が特徴。1999年(ごろ)に中古で購入。正式には01/wFDという。
このシンセサイザーの後継機がKORG最高峰のシンセサイザーTrinityやTRITONであり、今だにこれを愛用しているミュージシャンも少なくない。
最近、寿命のせいか、鍵盤が浮き上がったり、アウトプットの接続が悪かったり、チューニングがずれたりとキーボーディストを悩ませている。
そして、さらに今ではソフトケースにも入れられずに、裸で防音室に立て掛けられている。
Wed Mar 12 15:18:34 2003[編集]



56997 [ごろないないなー]

防音室の壁一面に広がる、直径5mmほどの穴の総数。
2002年度卒コンバンド「緑の日」のメンバーが音友生活最後の練習の際に数え上げた。
Mon Mar 17 15:06:34 2003[編集]



230合 [にひゃくさんじゅうごう]

2005年2月27日、春合宿から帰った日の夜に行われた「第三回ウケ川祭り」において、
音友男子部員37名が空けた日本酒の量。

会場となったのは国分寺駅南口の居酒屋「空門」。
店に用意されていた冷酒が途中ですべて無くなり、
「熱燗を冷やして対応する」という異常な事態が発生。
さらにはそれも間に合わず、祭りの後半からは
何ともいえないヌルイ酒が運ばれてくるようになった。

この記録が破られる日は果たして来るのだろうか。
情報提供 : UCHさん
Mon Feb 28 23:12:04 2005[編集]



FUJIYAMAヘッド [ふじやまへっど]

「ヘビメタさん」の後続TV番組、「ROCK FUJIYAMA」(毎週月曜25時・TV東京)を一平さんのために毎週かかさずにビデオに録画しつづける役目である。その役目が堀大介であるということは言うまでもなく、彼は毎週月曜日は24時半くらいになると必ず家に帰らなければならない。
Tue May 23 18:00:15 2006[編集]



8人 [はちにん]

音友サマコンのときなどによく使う2人乗りゴムボートに1度に音友部員が乗れる最高記録。
先日の夜中、学校内の50Mプールにて、大阪麻優子、金子緑、重野剛志、菅野祥夫、曽我卓史、竹内絵里香、真鍋幸枝、若林宏行らが挑戦。
一昨年は28代目部長、落合が暴れたことにより7人乗った状態で転覆を喫したが、今回は悪戦苦闘しながらも最終的には8人乗った状態で無事に帰還することに成功。

その後、重野が無駄にプールサイドの日よけの屋根の高いところに登ろうとして足をすべらせて落ち、水でふやけた指を金属で深く切る怪我をして、みんなに迷惑をかけた。
ライブ直前だったせいか本人はとてもがっかりしていた。
Fri Aug 11 18:21:18 2006[編集]



23−33 [にぃさんのさんさん]

32代、ステージヘッド、タツが十八番である「ずるい女」を歌うための番号。ちなみに意外とうまく、歌詞も見ないで歌える
Sat Aug 26 22:16:12 2006[編集]



1GP [いちぐっぴー]

音友における私服のセンスを表す尺度のこと。
37代山口貴大のファッションセンスがあまりにナンセンスであるため生まれた単位である。

1GP=ぐっぴーのファッションセンスのMAXの値

平均的な音友男子=50GP
高橋尚志=5GP
坂井会二郎=100GP
鈴木航=200GP

数値は、その日のファッションや測る人の気分により変わる。
ちなみに普段のぐっぴーは平均0.5GP、全裸時は3GPである。

要するにぐっぴーは服を着ない方がオシャレなのである。


情報提供 : ドン小西さん
Tue Jul 3 17:21:14 2012[編集]



ontomo-web [おんともうぇぶ]

音友の公式ホームページ。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~ontomo-web5/
Sun Mar 9 02:38:47 2003[編集]



echo [えこー]

前部長;マッ●シュの愛する煙草。
【価格】¥150
【ニコチン】14mg
【タール】1.2mg
ちなみに懐に余裕のある季節はHOPE。
情報提供 : グリとグラさん
Sun Mar 9 02:41:03 2003[編集]



Red Dragons [れっどどらごんず]

2002年夏頃、サ棟の自販機前から活動を開始した音友サッカー部。

毎週の部会後などに大学構内のどこかで練習しているらしい。
メンバーは男女合わせて約30名。
多摩地区で開催されるフットサルの公式大会にも多数参加しているが、
結果についてはサークル内ではあまり話題にしない。

なおあかオヤジとの関係は「全く無い」と、RD広報部は全力で主張している。
Mon Mar 10 23:57:43 2003[編集]



AV [えーぶい]

オーディオ・ヴィジュアル(Audio Visual)の略。
音楽友之会に存在する7つのセクションのうちの1つ。
主にライヴにおけるビデオ映像の記録とスチール写真の撮影を行う。

カメラ類の基本操作に始まり、フレーミング、
レンズ特性、フェード等の撮影効果の理解など、
専門的かつ広範囲に渡る知識が要求される役職でありながら、
何故か機械音痴を自負するものが多く集まるという傾向にある。
仕事柄、失敗が絶対に許されないだけに、
ライヴ中に受けるプレッシャーはかなりのものがある。
2003年2月にデジタルビデオが導入され、
技術的に大きな進歩を遂げた。

名前の響きから誤解を受けることもしばしばで、
内部では密かに名称変更の動きも出ているらしい。
情報提供 : AVの鬼さん
Wed Mar 12 05:36:31 2003[編集]



QS300 [きゅーえすさんびゃく]

音友が所有するシンセサイザー2号機。YAMAHAのオールインワンシンセである。2002年に中古で購入。「QS300」が正式な名だが、通常「YAMAHAのやつ」と呼ばれている。
購入当時は、ボタンの反応が悪く音色をセレクトできないという非常事態もあったが、最近メンテナンスをして生き返った。
Wed Mar 12 14:04:37 2003[編集]



A級戦犯 [えーきゅうせんぱん]

2002年夏合宿お風呂壊しの際の主犯。
今わかっている限りでは、岩月太郎、小川直生、山田裕次郎、マッシュの4人。
なお、この4人は新撰組の前身とも言われている。
Thu Mar 20 00:02:41 2003[編集]



GOK SOUND [ごっくさうんど]

音友のPAを支えてくれるPAサービスのプロフェッショナル。所在は吉祥寺。
PA以外が関わりを持つことは少ない。
学祭、定演2、サマコンが主な出番。
従って、定演2、サマコンでは
音友PAはほとんど仕事が無くなる。
しかし、打ち合わせなどの仕事がある。
学祭ではスピーカー等を大量に借りる。
音友にとって無くてはならない存在である。
ボスは近藤さん(めがね)である。
Tue Jul 15 02:10:31 2003[編集]



LOVE & PEACE [らぶあんどぴーす]

2002年度の小金井祭において、音友内で頻繁に使われた言葉。
ダンボールで作ったプラカードに大きな文字で書かれ、
ライブの最中にしばしば掲げられた。

「このプラカードが出ると、それまで静かにライブを観ていた観客たちが
突如としてステージ前に詰めかけ、異常な盛り上がりを見せた」
という記録が残っている。
情報提供 : UCHさん
Sat Jul 19 03:13:34 2003[編集]



CHANEL [ しゃねる]

03年度入部した部員。なぜかシャネルのTシャツ(偽物と思われる)を部会に着てきたことから付けられたあだ名。
Thu Sep 18 02:40:03 2003[編集]



Be Quick Or Be Dead [びー くいっく おあ びー でっど]

2005年2月27日、春合宿から帰った日の夜に行われた「第三回ウケ川祭り」において、
音友部員男子が230合の日本酒を飲んだ際、「乾杯」の意で用いられた言葉。
もともとはメンメン3という春合宿に出演したへヴィーメタルバンドがカヴァーした
アイアンメイデンというバンドの曲名。

誰かがビークイック!と叫ぶと他の面々がビーデッド!と叫び
一気に杯を乾かすという行為が延々と続いた。

この日音友部員男子が230合の日本酒を飲むことができたのは、
この言葉の功績が大きいことは言うまでもない。

余談ではあるが、その夜、初めて激しく泥酔した姿を部員に見せてくれた松尾氏は、
バケツに顔をうずめながら、しきりにこの言葉を呟いていたとかいないとか。
Sun Mar 6 08:47:58 2005[編集]



GOGOブサイク! [ごーごーぶさいく]

06年度新歓飲み、文楽にて隣の団体が発していたコール。
30代部長のWたるは、飲まずにはいられなかった。
Mon Apr 24 16:35:26 2006[編集]



Mixi [みくしぃ]

インターネット上で大人気のソーシャルネットワークシステム。
ネットワークを介して友人or知人or他人同士がコミュニケーションをとれるというもの。
オントモ内でも流行している。
が、そのことを話題にするものはほとんどいない…。
立ち上がれ、オントモ電脳戦士達よ。
Mon Jul 10 01:26:18 2006[編集]



DIYさく [でぃーあいわいさく]

ヒゴズノスタルジアで誕生した名前。この言葉を使いたいが為に日記を書いたという周知の事実もある。

ちなみに、mixyでこの名前で検索すると、もちろん06年PAヘッド ダイスケ ホリ(右利き)がヒットする。
情報提供 : まさるさん
Sat Sep 30 19:14:36 2006[編集]



KKB [けーけーびー]

K(かえりのバスで)K(きんた)B(ブレイク)

菅野祥夫によって生み出された言葉。

07年度春合宿で帰りのくずバスでは、「1人1芸リクエスト大会」のような企画が行われていた。
その際に、前を走るふつうバスの背後に書かれたKKBという文字は何の略か、というお題に対する回答である。
回答者のさちおは、運転手さんの空気の読めない発言に臆することなく、この言葉を発した。

帰りのバスどころか、その後の男飲みでもきんたが大ブレイクだったのは言うまでもない。
Sun Feb 24 23:49:29 2008[編集]



PK [ぱんくきっず]

第35代部員山内孝太のことをさす。当時1年だったPKは第32代卒コン委員である若林宏之にあこがれパンクの道を志すことを決意。
しかしその志と私生活はほど遠く、家にいるときは常に部屋干し、人と話すときは前髪のワックスのノリ具合を気にする始末。
サマコンでは憧れの若林宏之のようなモヒカンにすることはよく知れている事実だが、本人は渋っている。
愛煙する煙草はKOOLの5ミリ。

情報提供 : akirさん
Mon Jun 29 23:23:17 2009[編集]



mixy [みっくすわい]

きんたこと西川祐介(33代)のもとに頻繁にメールが送られてくる出会い系サイトのこと。正しい読み方はおそらく「みくすぃー」である。mixiとの関係は不明。ちなみに、mixiにからも出会い目的のメールがよく来ており、その対応に困っているらしい。
Wed Jan 27 05:56:55 2010[編集]



T−2 [てぃーに]

2013年度定演気裡骸_颪如▲┘ゾディア及びエクゾディアチルドレンに対抗すべく送り込まれたアンドロイドである。
アシモに劣る機動性と「烏龍茶」という単一言語が特徴。『ターミネーター』で有名なT−800の原型であると言われている。
「I'll be back.」精神がないT−2は何度も女の子のテーブルに逃亡したが、結局チルドレンによって戦地に連れ戻され、望まない戦いを強いられた。
最後の最後までサムズアップを見せなかったという。
情報提供 : てんさん
Mon May 13 13:37:14 2013[編集]



音友 [おんとも]

東京学芸大学の音楽サークル『音楽友之会』の略称。
2004年夏現在、部員数約80名。

その名の通り、音楽が好きな人間が集まるサークル。
学科も出身地も人生観も実に様々である。

月に1回くらいのペースでライブを行い、
毎回、厳選された20ほどのバンドがステージに立つ。
近年の部員大増加により、もはやバンド数は特定できない。
教室で行うライブがほとんどで、部員たち自らの手でステージを作り、
ライブをするということが、音友の誇りになっている。

サークル棟の1階に専用の防音室があり、
音友部員であれば24時間自由に利用することが出来る。
部費は月1000円なので、スタジオ代を考えるとかなりお得である。

サークル内部には
「PA」、「照明」、「ステージ」、「情宣」、「食品」、「内装」、「AV
の7つのセクション(役職)があり、
部員たちは1年次の夏合宿において、どれか1つのセクションに配属される。

ライブ間近になると深夜練などの関係から昼夜逆転の生活になる者が多く、
音友人にとっては1,2限に出席することが一つの大きな課題となる。
そのせいか、CAを4年になって履修している者も少なくない。

気になる留年率は、「1割程度」とされている。
Sun Mar 9 02:34:37 2003[編集]



あかオヤジ [あかおやじ]

音楽友之会において、そのサークル生活を実にパンクに過ごした―いや、現在(2003.3.11現在)もますます、とどまる所を知らず、どこまでもどこまでもパンクに過ごしている―バラオと呼ばれている男の呼称。赤色を好むことから、この呼称は由来する。一目見れば、その服の色使いより彼だと判断できることが、幼稚園生程度のレベルから可能であるほどである。
ちなみに、赤オヤジの【あか】と【バカ】をかけていると言う説がある。
最近では、最高学年と言う特権を最大限に活用(正確には悪用)し、女性部員にセクハラを働きかけている。極秘事項だが、心の中で<<新撰組>>による《天誅》を心待ちにしている部員が少なくなく、最近不穏な動きが京都で確認されている。
情報提供 : アークザラッドさん
Tue Mar 11 01:29:36 2003[編集]



おたっちーず [おたっちーず]

2000年度小川政権で打ち出された計画の一つで部会の出席率を上げることを目的に結成されたお笑いバンドユニットである。
メンバーは小川直生、新田洋平。一時期OBの中尾徹も参加した。
主な代表作は「久しぶりの再開」「アイドリングストップ」など。
この計画を実行した結果、殆ど部会に参加しなかった千葉ショウがこれを目的に部会に来るなど、高い効果を残した。
Tue Mar 11 23:21:45 2003[編集]



あーすごい、まーすごい [あーすごい、まーすごい]

2002年夏合宿で山田U次郎が言った言葉。
お風呂壊しの際、全裸で横になりシャワーを浴びる山田がこう言った。もともとはAV女優のセリフらしい。
Wed Mar 19 09:17:26 2003[編集]



お風呂壊し [おふろこわし]

2002年夏合宿ライブ後、A級戦犯を中心に大浴場(男湯)のろ過装置を壊したこと。
岩月太郎が朝食の際とってきた生卵を小川直生があやまって山田裕次郎の額にぶつけ、山田が衣服を着たまま浴槽に入ったことから始まる。その後、山田を哀れに思ったマッシュが衣服のまま入浴。それに岩月、小川…と続いた。
男女あわせ総勢約20人が衣服のまま入り、お湯は濁り、脱衣所や部屋の畳は水浸し、ろ過装置も壊すことになり、修理費2万を払うこととなった。
Wed Mar 19 09:42:18 2003[編集]



エロビさん [えろびさん]

たちばな家の横にあるレンタルビデオショップ(商品の七割がエロビ)にてバイトしていたO氏のこと。O氏は既にバイトをやめている。
O氏は常に「別におれエロビ好きじゃないからねー。」と言っている。
Fri Jul 4 21:32:01 2003[編集]



うっちー [うっちー]

01年〜02年の副部長。変な動きと体を張った下ネタで部員の人気を集めている。
また、無類の風俗好きとしても知られている。
Thu Sep 18 02:49:20 2003[編集]



イチロー [いちろー]

01年音友の部員であり入部当初イチローに似ていると言われていた人物。ただしどこが似ているのか不明。
Thu Sep 18 02:54:10 2003[編集]



青いボーダーラインを越えたら黒い豆腐が見える [あおいぼーだーらいんをこえたらくろいとうふがみえる]

T地M人殿が突然発した言葉。
彼にはしばしば神が降臨すると言われる。
Sat Nov 15 03:29:05 2003[編集]



石も三年休む [いしもさんねんやすむ]

2003年夏合宿で山田裕次郎が残した名(迷)言。
ライブ後の飲み会で泥酔した山田は介抱してくれた岩月太郎に「太郎、お前に言いたいことがある。……石も三年休む。」と告げた。本人は感謝の意を表したつもりだそうだが、全く理解不能である。
時を同じくしてT地M人のパーティー回数は20回を優に超え暫定トップとなっている。
Tue Dec 30 14:44:49 2003[編集]



ありっちゃあり [ありっちゃあり]

つまりは『なし』ということ。
Sun Feb 1 20:22:41 2004[編集]



頭は下げるためにある [あたまはさげるためにある]

2000年度入学山田裕次郎が発した言葉。同期の岩月にいつも迷惑ばかりかけていた山田は、岩月に「お前もう少し頭を使えよ」と言われて、強気に「頭は下げるためにあると」言った。岩月は何も言えなかったらしい。
他のエピソードでも、山田は小学生に「土下座なんて簡単にできる」と言ったらしい。
Fri Mar 12 16:08:59 2004[編集]



音友歴史編纂向上委員 [おんともれきしへんさんこうじょういいん]

燃え上がる熱い心を持って立ち上がった勇者
今のところ装備も無く仲間もいないのでレベルは1である
仲間になってくれる勇気ある人材募集中
情報提供 : 勇者:現在レベル1さん
Sun Jan 30 05:45:56 2005[編集]



お粗末、植松! [おそまつうえまつ]

31期音友生Pが自分のブログのしめの言葉として用いた言葉。
マニアの中で流行中。
情報提供 : おやっさん
Tue Mar 21 03:41:02 2006[編集]



お肉さん [おにくさん]

またの名を肉棒ともいう、第30代目の音友部員である谷本一平のニックネーム。
彼なしに今の音友は語れないといっても過言ではない。
部室の住人の1人で、とにかく圧倒的な存在感、常軌を逸した発想と行動によって音友部員すべてに愛されている変人。
彼の伝説はここには書ききれない。
Fri Jul 7 22:00:45 2006[編集]



あっそれホンちゃんさんね [あっそれほんちゃんさんね]

今年の合宿委員の橋本博行が新入生りんぺーから合宿費の前金1万円を受け取り、もう1人の合宿委員の渡辺裕樹に渡し、集金済みのチェックをしようとした渡辺に向かって橋本が発した言葉。
つまり簡単に言うと、橋本はりんぺーとOBのホンちゃんを間違えたらしい。

あまり公に明かされていないがこれはけっこう大事件である。
Tue Jul 25 01:33:35 2006[編集]



オブラート [おぶらーと]

薬やお菓子などを包む口の中でとける紙状のもの。
普通は。
32代、橋元君は、合宿委員の疲れからかビブラートと完全に勘違いしていた
Sat Aug 26 22:20:57 2006[編集]



男風呂 [おとこぶろ]

合宿のライブ終了直後の飲み会前に男全員で大浴場に入るという伝統の行事。
自分の部屋からパンツもはかずに全裸で風呂にぞろぞろ向かい、それを目撃した女たちは手で目を隠しながらのぞいてみたり、一目散に逃走したりとそのリアクションは様々だ。
また、風呂場では主に上級生数名がボディソープやシャンプーなどを自分の体に塗りたくり、主に下級生達が数名に囲まれ犯される。
その状況はまるでホモソープランド状態で、泡だらけのまま湯船に入り、お風呂を壊すことになんら抵抗ないあたりが合宿委員泣かせであるが、笑いが耐えないとてもたのしい時間である。
お肉さんクラスになるとおしっこをかけたりすることにも抵抗がなく、かけられた人はまったく笑えない。
情報提供 : TKCさん
Thu Aug 31 03:37:56 2006[編集]



男祭り [おとこまつり]

合宿ライブ後の飲み会によって睡眠不足と二日酔い、数日間の激しい疲労をかかえて東京に帰ってきたにもかかわらずその数時間後に男だけで飲み会をする伝統行事。

そのときの合宿で話題性の強かった掛け声を合図にみんな酒を味わうことなく一気に流し込むのだが、疲れがたまっているせいで酔いつぶれる者が後をたたない。
音友の飲み会ではかなり珍しい一気飲みが終始続くだけではなく、日本酒・焼酎原液のみしか注文しないという過酷な状況であるため、本当は誰も行きたくないといううわさは有名だが、毎回みんなの出席率があがっている。
男だけならではの会話が飛び交い、みんな酔いが回るため会話がかなり盛り上がる楽しさもあるからである。
2004年度春合宿後の男祭りに37人で230合の日本酒を飲み切った記録もあり、誰かが故意でなくグラスを割った瞬間に終了するルール。
情報提供 : TKCさん
Thu Aug 31 03:54:48 2006[編集]



屋上オレ [おくじょうおれ]

夜中にサ棟の屋上に登ってみんなでお酒を飲む行為。
外の開放感、広がる夜空、見下ろす景色、澄んだ空気などの影響で部室で飲むのとはまた一味違い、とてもいい気分になり酒も進む。
天気がいいと流れ星が見えることもあり、夏ならではの屋上オレなのである。
06年度新発バンドの「牧場オレ」をもじっただけなのは自明である。
情報提供 : TKCさん
Tue Sep 12 03:35:55 2006[編集]



アーチスト [あーちすと]

推測ではあるが、アーティストのこと
32代・氏家には、
「ティ」という発音の概念が無いらしい
情報提供 : KZさん
Fri Oct 6 01:24:58 2006[編集]



植松火山大噴火 [うえまつかざんだいふんか]

 屮櫂鵐亜廚海搬茖械餌緝員、植松幸嗣がお怒りになられること。

◆屮櫂鵐亜廚海搬茖械餌緝員、植松幸嗣がカシスオレンジを盛大にこぼすこと。
Mon May 28 01:40:05 2007[編集]



イオナズン [いおなずん]

ドーン
Fri Aug 31 23:58:37 2007[編集]



いい女 [いいおんな]

第32代野田尚世のこと
その一見ほんわかした雰囲気から繰り出される発言や行動は、私たちを魅了してやまない。
情報提供 : SGRさん
Fri Sep 21 21:14:55 2007[編集]



ウィスキーボンボン祭 [うぃすきーぼんぼんまつり]

主に部室で行われる祭。
趣旨は好きでも何でもないウィスキーを数人で飲み回すことである。
飲み回す手口として単純にみんなで飲んだり或いは山手線ゲームといったゲーム方式で飲むケースなどが挙げられる。
基本的に不味くてキツいだけのサントリーやブラックニッカといった安物のウィスキーがその相手とされるため疎まれやすいが、冷蔵庫などで見かけると楽しさを求めすぎるあまりに幾度と無く勃発される。
ウィスキー自身再生率が高く、祭によって空けたと思って忘れた頃に再び冷蔵庫に身を潜めているが一体誰が買ってきているのか知る由もない。
情報提供 : eskさん
Thu Jul 2 03:16:09 2009[編集]



アキラ [あきら]

33代部長・福島輝のことではなく、その彼の発言によっておこる現象のことである。
一年生の頃から発言が寒いと言われてきた彼は、この四年間で更なる成長を遂げ、もはや“寒い”や“すべった”などの表現では表しきれなくなったためこの言葉が生まれた。
ちなみに彼の調子がいいと日に何回も見られるので、そんな時は「今日輝はアキラってたね」や「冬にアキラはキツイわね」など、柔軟に使って頂きたい。
情報提供 : msdさん
Sun Nov 8 02:33:11 2009[編集]



俺がケツの穴だしたら何か反応あるよね [おれがけつのあなだしたらなにかはんのうあるよね]

第33代西川祐介が夜分遅くに針山家で発した言葉。
あまりにも周囲に「きんたまさん臭いよね」「きんたの*ってww」と罵倒されたため、本人は痺れを切らしたのだろうか思わずこの言葉を発した。

そりゃあ誰かがケツの穴出したら反応あるだろうけども、これ以上喋らないで、きんたまさん。
その後彼は「針山さぁ、中国でデリヘル呼んだ?」などとあまりにも酷い方向へと話を逸らそうとしたが当然それに対しても周囲は冷ややかな目で彼を見ざるをえない状況であったことは言うまでもない。
情報提供 : kntさん
Fri Feb 19 02:13:13 2010[編集]



うんこ裏目んこ!! [うんこうらめんこ]

第33代随一の女雀士こと杉崎歩が麻雀中に無駄に発する決めゼリフ。
ツモった牌を見て捨て牌をミスったと思ったときなどに「ウンコ裏目んこ!!」ととりあえず叫ぶのが定番となっているようである。

ちなみにおすぎは自分よりまだ2つ前の人が考えているのに盲牌しようとするほど
山からツモるのが早い。
情報提供 : erkさん
Mon Mar 22 23:58:41 2010[編集]



お前アンタの何なのさ [おまえ]

サマコン委員飲みで日本酒一合と闘ってきた第35代部長 楠本洋平が
部室にて吐き気を催しつつやたら上機嫌な状態で発した言葉。

ちなみにラーメン食べたさに買ってきてしまったカップヌードルシーフード(しかもBIG)を一口食べた瞬間吐き気を感じたため
もういらん、と誰かに食べさせようとしたが、その場に9人も居合わせたが誰も腹が空いておらず食べたがらなかったため
「絶対誰か食えるやろ!!」とキレ気味に叫び続けた。(ギャグ化するくらい叫び続けていた)
アンタがなんなのさ

その後カップヌードルはたまたまサ棟3階にいた第36代虫ヘッド 丹嶋の手に渡った。

Wed Jul 7 02:52:00 2010[編集]



浦和一女 [うらわいちじょ]

埼玉県さいたま市浦和区にある、校章がゴキブリバッジと呼ばれる女子高校。(正式名称は県立浦和第一女子高等学校)
何故かこの高校出身の音友が多い。確認している限り
34代:いうえ、35代:りえ、36代:さらちゃん、37代:べしがいる。この意味の無い連鎖はいつまで続くのだろうか。
ちなみにさらちゃんまでは順調に情宣
Tue Aug 10 02:26:28 2010[編集]



おうじろうコンプレックス [おうじろうこんぷれっくす]

37代鈴木航が坂井会次郎に対して抱く劣等感のことである。

この二人は、37代副部長であり、音友を代表するイケメンなのだが、周囲からの扱いは、天と地ほどの差がある。

スタートは同じであったはず。なぜこうなった?

情報提供 : ボイルを応援する会会長さん
Fri Aug 24 11:00:13 2012[編集]



俺たち馬鹿だからさ! [おれたちばかだからさ]

2012年度ダーツの旅において、36代卒コン委員藤巻によって発せられた熱すぎる一言。目的地のスカイツリーに到着した藤巻はこのまま千葉まで行くと宣言し、誰もその理由を聞いていないのに、このように説明した。なお馬鹿は一人だけであったもようであり、同行させられた38代SK廣田は勝手に馬鹿への仲間入りをさせられ、道中しきりに帰りたいと呟いていた。なおこの言葉を発した藤巻はなにもこのことを覚えていない。
情報提供 : うんこさん
Mon Nov 12 23:57:45 2012[編集]



いざこい [いざこい]

国分寺北口にある「居酒屋行くなら俺んちこい」の略
文楽がなくなってしまった代わりの打ち上げ会場
店の雰囲気や店員のテンションが明らかに音友とはあっていないが、なんとか適応しつつある
ここではどんな事件や伝説が生まれるのだろうか
乞うご期待!

ちなみに、通路で話しているとものすごく怒られるので注意しよう
(ある部員は「通路に座らないでくださーい」と言って突き飛ばされたらしい・・・そもそもあれって通路?)
Tue Mar 19 21:43:51 2013[編集]



エクゾディアチルドレン [えくぞでぃあちるどれん]

『封印されしエクゾディア』こと第37代サマコン委員福田浩子に魂を売った一部の音友部員を指す。
ライブ後の飲み会において、ピッチャーや徳利を片手にテーブルを回り、生け贄を探す。
自らエクゾディアの傘下に加わることで、自分への被害を最小限に抑えようという算段である。
ただ、チルドレンであり続けるには大量のお酒を飲む必要があり、
彼らなりに苦渋の選択で「手足」になったと推測できる。
情報提供 : てんさん
Mon May 13 13:30:16 2013[編集]



俺はthe pillowsがやりたかったんじゃない、maclaがやりたかったんだ [おれはぴろうずがやりたかったんじゃない、まくらがやりたかったんだ]

2014年新年会の3次会にて、38代下山友章が新発バンドの話をしている最中に発した言葉。なお、the pillowsは、彼がバンマスを務める38代新発バンド兼幹部バンド、maclaがコピーしている。自分の新発バンドを大切に思うあまり、発した言葉と考えられる。

彼のそのあつく…熱い言葉にその場にいた音友部員は拍手喝采、感動の涙が溢れ出した。
彼は2013クリコンアンケートでもベストあついを獲得しており、その人柄がよく表れた言動であったと言えよう。

その後、37代井筒、39代浜谷の格好の餌となり、俺は○○がやりたかったんじゃない…という下山の言葉の前半だけを発し、それに反応する下山を揶揄するという事態が起こった。(井筒と浜谷は下山と別のテーブルであり、別テーブルからいじるという嫌らしさ)

ちなみに彼の近くで、俺は○○がやりたかったんじゃない…と言うとしもむーが嬉しがるので、程々にしよう。
情報提供 : can you feel?さん
Tue Jan 21 22:59:00 2014[編集]



貴族 [きぞく]

夢を追いつづける孤高の3人組。
庶民には手の届かない存在で、大金を常に持ち歩いている。前輪の大きい自転車を好む。
情報提供 : 皇帝さん
Sun Mar 9 02:42:56 2003[編集]



ケビン [けびん]

音友内において密かに活動している史上最悪のバンド。
ポイズン、ファッキュー、ブラッディの3人から成る。
活動内容は自作の曲をライヴのSEで流すというメンバーの自己満足のために発足したプロジェクトである。
Sun Mar 9 02:45:36 2003[編集]



ケター [けたー]

ケビンのメンバーが曲作りやレコーディングの際に使用するギターのこと。
フェンダーのストラトとオベイションのアコギの2本。
Sun Mar 9 02:47:22 2003[編集]



ゴミ当番 [ごみとうばん]

部室及び防音室のゴミを捨てる当番。
週ごとに、PA、ステージなどの係(役職)単位で交代する。
その週の当番は水曜の部会の最後に食品ヘッドから発表され、もし自分の係が当番になってしまった場合、憂鬱な午後を過ごすことになる。

大量のゴミを遥か東方の彼方、ゴミ捨て場まで持っていくのは精神的にも辛いものがある。
ゴミ当番になると、部員たちのゴミ捨てマナーの悪さに心底腹が立つが、考えてみると自分も同じことをしているので、誰も文句が言えない。
Thu Mar 13 02:14:23 2003[編集]



敬語で横暴 [けいごでおうぼう]

Pッキー氏の行動パターン。
文字通り、敬語で喋り、謝ったりしつつも、行動は大胆極まりない。
かわいげがあり、憎めないのだが、マッシュは寝ている時によくよりかかられ、それだけはやめてほしい、と密かに思っている。
Sun Jul 6 07:41:27 2003[編集]



キャンプファイヤー委員 [きゃんぷふぁいやーいいん]

夏合宿におけるイベントの一つにキャンプファイヤーがある。
このイベントでは各学年がそれぞれ出し物を行うことになっており、
ここで学年全体を仕切るのがキャンプファイヤー委員の仕事である。

学年の中でも特別なオーラを持った人物が選ばれる傾向にある。

実際はそれほど大した仕事をするわけでもなく、
どこか名前だけが先行している感のある役職である。
Thu Jul 24 23:02:08 2003[編集]



黒歴史 [くろれきし]

現行の部誌刊行以前の音楽友之会の歴史、
ことに80年代以前の歴史のことをさす。
文字資料が残っていないため不明な点が多く、
その全容解明が望まれる。
Sun Aug 3 10:45:31 2003[編集]



腰王 [こしおう]

「魔王」こと橋田朋憲氏(2001年度入学)に新たに付けられた称号。

2003年度定演2当日のことである。
GOK SOUNDの所有する機材の中でも特に重量のある
ミキサーをはりきって運ぼうとした彼は、
何と「ぎっくり腰」になった。

出番も3番目と早かったため、その場でタクシーを呼んで
近くの整形外科へと駆け込んだ。

ライブ自体は何とかこなしたものの、トイレに行くにも人の助けを
借りなければならないという自分の状況にひどく失望した彼は、
定演2が終わる頃にはすっかり元気を失ってしまい
まるで「おじいちゃん」のようになっていた。
Sun Aug 17 23:33:04 2003[編集]



幹部 [かんぶ]

音楽友之会における部長、副部長(2人)、会計の4人のことを指す。毎年11月に全部員による選挙によってその時の2年生の中から選ばれる。なぜ会長ではなく部長と呼ばれているかは不明。
Thu Sep 18 03:00:08 2003[編集]



くずバス [くずばす]

合宿においてくずが乗るバス。
様々な事件が起こる。
くずバス内での正装は、上半身裸である。
基本的に乗るのは男だが、ノッティーとアリカドは乗車経験アリ。
Tue Mar 2 00:23:40 2004[編集]



グッバイポイント [ぐっばいぽいんと]

小金井街道と青梅街道の交差点のこと。マッシュと落合がサヨナラをしていたところ。
かけ声は「ぐっば〜い、さよな〜ら〜」。深夜に声高らかに叫びあっていた。落合はグッバイポイントをこえた小金井街道でたまに事故っていた。
Fri Mar 12 16:16:18 2004[編集]



くぼぼん [くぼぼん]

古くはライブハウス国分寺ワンのPA、現在は国分寺北口の練習スタジオ、ファーストアヴェニューの店員。実はメリルというバンドのボーカル。
プラトン、カモレとの共演、トベセマルのレコーディングなど何故か音友とは密接な繋がりをもつ人。
Mon May 1 09:48:06 2006[編集]



クリコンアンケート [くりこんあんけーと]

クリコンのあとの飲み会にて開票される。2週間ほど前から部員たちによるアンケートが行われ、ベストヴォーカリストやベストギタリスト、ベスト彼女にしたい、ベストさむいなどその種類は特別賞を混ぜると100種類近くあり、1位〜3位に入賞するととてもうれしい。なかにはうれしくない賞や意味不明な賞もある。
Fri Jul 7 22:12:25 2006[編集]



クリコン [くりこん]

毎月12月に行われるクリスマスコンサートライブのことであり、普段のライブに比べるとネタバンドやダンスユニットなどが多い。普段自分がやらない楽器を練習してドラマーがギターを弾いたり、べーシストがキーボードをやったりと、そのためだけに組むバンドがほとんどだ。
なかには上品な歌声でシモネタを艶やかに歌い上げるバンドや、美少女戦士セーラー○ーンに変身して悪を成敗するバンドなどもあるが、まじめに出演するバンドもあり、つまりなんでもありのとても楽しいライブである。
Fri Jul 7 22:23:08 2006[編集]



ゴリラタイム [ごりらたいむ]

スマブラにて第31代部長・菅野祥夫の使うキャラクター「ドンキーコング」がやたら強くてだれも勝てない時間が20分ほど続くことがある。
人々はこれを思わずゴリラタイムと呼んだ。

音友部員たちのスマブラのレベルはおそらく全国トップクラスの域に達していて、とくに音友内でも群を抜いて強いのがいっぺーのカービー、たけしのサムス、さちおのドンキー、まさのピカチュー、ぱっきーのファルコンなどがあげられる。かずひろのルイージはアッパーだけは強いことで有名だが、みどりのヨッシーも異光を放つ存在である。
Sat Jul 8 07:29:29 2006[編集]



君だったのか? [きみだったのか]

歌の練習のためにいつも部室で大声で歌っているわたるだが、その歌というのは、わたるの歌の先生でもある第29代部員・山梨太郎がわたるの練習のために作ったとても卑猥な歌であることで有名。
毎日のように大声で数々の卑猥な歌を歌い続けていたことで守衛の間でも問題になっていたらしく、ついに先日事件は起こった。
わたるが1人で正門の守衛の前で自転車をこぎながら大声で歌を歌っていたところいきなり守衛にとめられ、ため息とともに「君だったのか?」と一言。
放送禁止用語は2度と歌うな、などと厳しく注意されたがそれだけにはとどまらず、なぜか始末書のようなものを書かされ大学に報告されてしまったらしい。

1人で自転車こぎながら正門で大声で歌ってしまうあたりがわたるらしさである。
Sat Jul 22 16:06:33 2006[編集]



肝試し [きもだめし]

毎年、夏合宿の2日目の夜に行う恒例イベントで、暗い夜道を男女ペアで恐怖に耐えながらゴールを目指す楽しいイベント。
しかし楽しくなるかはくじ運次第なところもあり、とくに男の場合は音友の男女比率の特徴上、男の方が多いのでくじ引きの結果ペアになれなかった男部員はお化け役になりコースの途中に隠れるなどして歩いてくるペアを脅かすという悲しいルールもあり、お化け役の方が実は待っている間とても怖いといううわさもある。
過去の例では野犬や熊らしき動物に遭遇してしまい本当の恐怖を痛感した例もある。
情報提供 : TKCさん
Thu Aug 31 04:22:45 2006[編集]



ケースケポジ [けーすけぽじ]

第30.5代部長長友啓介のポジション。
主として先輩に可愛がられ、セクハラもスキンシップともくされる素敵なポジション。

しかし、自分が上の学年になると、可愛がれず、過去の栄光を振り返り精神的苦痛を味わうこともある。主をして、リプトン(ウィスキー)にはまる。

ちなみにケースケポジの控えには、32代若林宏之、33代福島輝がスタンバっている。
情報提供 : まさるさん
Sat Sep 30 19:00:39 2006[編集]



くるくるヤーミー [くるくるやーみー]

第30代部員のナカシこと中島秀俊が母校の応用実習中、生徒につけられたあだ名。
かわいらしい響きだが、ネット検索の結果、「ヤーミー」とはどうやら「病んでいる人」ということが判明した。

情報提供 : grnさん
Wed Oct 4 18:31:32 2006[編集]



下衆バス [げすばす]

合宿ではもはやあたりまえの存在となっているくずバスだが、くずバスとは自分がくずだと思う者が率先して乗り込む男専用のバスだと昔から言われている。出発してすぐに全員が半裸になり、下ネタのオンパレードということもあり女子部員たちからは敬遠される存在であるが、最近はくずバスを仕切るほどのくずがいないためそうでもないといううわさもある。
そんなくずバスだが、くずバスのことをあまりよく知らない06年度生のズミが「下衆バス」と呼んでいた。とてもいい響きだが、さすがに下衆呼ばわりはひどい話である。
Tue Mar 6 09:03:58 2007[編集]



学祭第2部 [がくさいだいにぶ]

音友1年間の集大成『学祭ライブ』。笑いと涙にあふれるこの4日間はなんと学祭第1部にすぎないということをご存知だろうか?
08年度学祭の大トリバンド『牧場オレ』が終わった時「学祭1部が終わった…」と言ったのは音友のチャラ男芸人、32代部員橋本博行。
彼は学祭第2部と称して今日も他大学の学祭へ行く。人脈をつくるためにな。
情報提供 : 戦士さん
Wed Nov 12 02:40:26 2008[編集]



学祭モード [がくさいもーど]

2009年度学祭において、35代ステージヘッド・山本久央が、学祭中のあることへの注意の際に用いた言葉。

その他にも、「あれをあれする」と呼びかけるなど、彼のボキャブラリーは意外に豊富であることがうかがえる。

なお、この言葉を流行語にしようと目論んでいたのが、33代部長&PAヘッド・福島輝であるが、頻繁に利用されている気配は今のところない。
Mon Nov 2 21:43:53 2009[編集]



クサクサの実 [くさくさのみ]

第33代西川祐介、自称きんたが食べた悪魔の実。
自然(ロギア)系最強クラスの代物で海軍大将クラスである。海軍基地だけに。
能力は覇気ならぬ臭気を発し、周囲の生きとし生けるものの嗅覚を襲い、即座に死へと至らしめる。
火拳のエースを殺したのも赤犬ではなくきんたである。
白ひげの顔を半分えぐったのもきんたである。
なるほど、あまりの臭さで内臓を焼き払い、顔の半分を臭気でえぐるとはいやはや恐れ入る。
どくどくの実など足元にも及ばない。
彼が海賊王ならぬ留年王となる日は近い。
ちなみに技名は明かされていないので、興味がある人は「きんたさん技出してください」と聞いてみよう。
情報提供 : kntさん
Fri Feb 19 01:51:44 2010[編集]



きんたの* [きんたのあなる]

臭そう。
てか想像を絶する臭さだろ。やばい。
考えちゃダメ絶対。臭っちゃダメ絶対。

アナルってまぁ臭いよね。
きんたのアナルってじゃあ何?
臭いってレベルじゃないと思うんだよね。
臭すぎ?いやもっと。
きもい。
きもいよきんたまさん。
きんたまさんよ永遠に。
情報提供 : kntさん
Fri Feb 19 02:04:21 2010[編集]



グッド [ぐっど]

部員おなじみ大乱闘スマッシュブラザーズにおいて、戦闘後の順位発表の際に撃墜数が0であるときのこと(人)を指す。

この出来事は主に4人対戦で起こり
戦闘後の余韻が残る順位発表の際に、撃墜数0のキャラがあると従来ではなんとなく全員がさもしい空気に包まれスタートボタンを連打していた。
だがある時撃墜数の0を○と見立て「グッド」と呼び始めたのがきっかけとなりこの言葉が生まれた。
アメリカではテストの答案の間違いに○をつけるが、それと同じようにいつしかこの0にも健闘賞のような意味が込められ始めた。
この言葉が導入されてからは心地よく戦闘の余韻を楽しめるようになり、キャプテンファルコンの後方での拍手も心なしか自信に満ちたものとなったのである。

情報提供 : キャプテンファルコン(0)さん
Mon Apr 30 23:33:30 2012[編集]



ゴン太のゴン太 [ごんたのごんた]

  1. 39代渡部光太郎のイチモツのことである。

    使用例:「つーちゃんさん、ゴン太のゴン太触らないでください!」
    情報提供 : 証人さん
    Sat Aug 25 00:49:29 2012[編集]

  2. 39代渡部光太郎のイチモツのことである。

    使用例:「つーちゃんさん、ゴン太のゴン太触らないでください!」
    情報提供 : 証人さん
    Sat Aug 25 21:38:54 2012[編集]



新撰組 [しんせんぐみ]

2003年春合宿に突如現れた集団。
「天誅」の名の下に、マンソン&ハモ落とし穴作戦、ライヴ乗っ取りなど、
数々の事件を起こして話題をさらった。

現在身元の判明している志士たちは次のとおり。

 近藤勇 (局長)
 山南敬助 (総長)
 土方歳三 (副長)
 沖田総司 (一番隊隊長)
 戸田ちゃん (一番隊伍長)
 永倉新八 (二番隊隊長)
 斎藤一 (三番隊隊長)
 釜堀芸蔵 (三番隊伍長)
 井上源三郎 (六番隊隊長)
 藤堂平助 (八番隊隊長)
 原田左ノ助 (十番隊隊長)

【関連事項】>>燃えよ剣
情報提供 : 壬生浪人さん
Sun Mar 9 02:40:12 2003[編集]



照明 [しょうめい]

音楽友之会において、新入生歓迎会・定期演奏会などの各イベントを開催するにあたり、その進行を円滑に行うために設けられた役職の一つ。求められる技術性により便宜上分類された。その他に、ステージ・内装・PA・AVがある。部員はいずれかの役職に就かなければならない。
役職により、部員のカラーが決まると言われている。
照明では、ひたすらに裏方に徹することが必要とされ、脇役精神が必要である。AVによるイベントのメイキング集で、前日の準備などにおいて照明役職の人間が写されてないこともしばしば。その仕事振りは地味なものが多く、凝り性な人間でないとその楽しさは分からないとされている。
しかし演奏における貢献度は他の役職にひけを取らず、照明効果により演奏は【泣き】にも【笑い】にも表情をかえる。
熟練した照明人になると、目潰し・フロントの絞り具合を追求する。また、知らない曲などにおいてブレイクなどが照明と合わなかったりすると、演奏後他の部員の目が恐くてしょうがないという、ちょっとした強迫観念に陥る。
これを照明人は『照明病』呼ぶ。

情報提供 : What's Love?さん
Wed Mar 12 01:50:03 2003[編集]



情宣 [じょうせん]

「情報・宣伝」の略。
その名のとおり、音友のライブ情報の宣伝にあたるのが主な役職。
具体的な職務としてはバンド紹介パンフレットの印刷・発行、
ビラ配布、立て看板の制作などがある。
美的センスが強く求められる役職のため、
美術の腕に覚えのある強者どもが集まる傾向にある。

毎回のライブごとに必ず仕事がある重要職であるが、
照明と同じく、仕事場がライブ会場でないことが多いために
学祭時など「サボってんじゃねーぞ」という目で見られることもしばしば。
ヘッドは毎度毎度部員に「パンフ出せ」と迫らなければならないため、
イベント前の部会ではいつも殺伐としている。

専門性の高いセクションであるにも関わらず、
仕事中に飛び交う単語はPA・照明などとは大きく異なり
「色紙買ってきて」「ホチキス取って」「そこに青色塗って」など、
幼稚園レベルのやりとりであるのが悲しいところである。


情報提供 : タジツさん
Tue Mar 18 11:02:14 2003[編集]



塩見ギレ [しおみぎれ]

理不尽なキレ方(をすること)。

1999年度入学生で、2000年度の音友副部長を務めた
見亮(しおみりょう)氏の名をとってこう呼ばれる。
情報提供 : Aさん
Fri Mar 21 02:00:52 2003[編集]



すまん [すまん]

これさえ言えばなんでも許される。究極の免罪符。
使い方が難しい。
語頭に「あっ」や「ややっ」などを付加する応用もあるが
初心者には向かない。
情報提供 : 皇帝さん
Sat Mar 22 23:32:00 2003[編集]



サッカーは人を狂わせる [さっかーはひとをくるわせる]

Red Dragonsのゴールキーパー軍司匠氏(1999年度入学)が、
自身のデビュー戦を終えた後でメンバーに語った言葉。

試合中、自陣ゴール前で反則のフリーキックを取られ、
不測の事態にオロオロするフィールドプレーヤーに対して
「壁だろうがっ!!」
と一喝したという話も有名である。
情報提供 : RD関係者さん
Thu Apr 3 01:45:23 2003[編集]



外演 [そとえん]

4月の新歓の時期や、定演・学祭前に、
学芸大生に音友を知ってもらうという目的で、
部会のない日の昼休みに小生協前で行われるライヴ。
情宣が管轄している。

普段バカなことをやっている連中も、この日ばかりは
音友の顔」として誇らしげに演奏するという。
Thu May 8 01:19:51 2003[編集]



絶頂 [ぜっちょう]

2003年初夏、それまで部室での厳しい浮浪者生活を送っていたN氏に思わぬ幸運が訪れ、あまりの環境の変わりように氏が発した言葉。

Mon Jun 30 21:46:47 2003[編集]



自殺パン [じさつぱん]

サークル棟の向かい(カフェ横)にある自動販売機において売っているパンのこと。購入する際に、パンが落ちるのだが、その様子が、まるで飛び降り自殺のようなので、こう呼ばれるようになったようだ。
部室では、「まだたっちーやってるかなー?」「もう終わったでしょー」「じゃー自殺でいーやー」という、知らない人が聞いたら、仰天してしまいそうな会話が聞かれる。
Sun Jul 6 06:23:00 2003[編集]



サマコン [さまこん]

サマーコンサートの略。
毎年7月下旬から8月上旬に1日限りで開催される野外コンサート。
学芸大の音楽系3大サークル、「音友」、「モダン」、「軽音」が参加する。
各サークルとも2年生を中心としたバンドが出演。
音友では例年6月の初めに部員全員による投票を行い、
その年の出演バンドを決定している。

3サークル合同で看板を作り、
3サークル合同で住民回りを行い、
3サークル合同でステージを作る。
音友部員は誰もが「自分たちが一番働いている」と自負している。
大所帯サークルの真価はここにあると言えるだろう。

図書館前の噴水に水が張られるのは、一年を通してこの日だけである。
しかし当日は「入水禁止」という不条理な規約が設けられる。
みんな口々に文句を言いつつも、決められた事は素直に守る。

長い長いテスト期間が終わって精神的にも解放された人間が多いので、
演奏の是非とは関係なく、とにかく盛り上がるイベントである。

2002年度のサマコン閉会式で、当時のサマコン委員・長岐謙介がいった言葉、
「おつかれサマコン」はその年の流行語になった。
Wed Jul 16 01:39:13 2003[編集]



[しお]

  1. 茶夢(小生の横にある喫茶店風の店)で売られているピラフのこと。
    食べてみれば名前の意味がわかる。
    Thu Aug 28 05:29:53 2003[編集]

  2. 2000年度の音友副部長、
    塩見亮(しおみりょう)氏を指す隠語。
    Fri Aug 29 00:44:25 2003[編集]



死ねばいーじゃん [しねばいーじゃん]

2001年度入部生のドラマー"しば●と●る"が扱う数少ない言葉のうちの1つ。
近年進められた研究の結果、この言葉には特に意味はなく、
一種の相づちであるということが判明している。

■使用例■
* 「今日23時から練習だってさ」
と 『死ねばいーじゃん』

* 「と●る、部会おわったら昼飯食べようぜ」
と 『死ねばいーじゃん』

* 「あ、ごめんちょっとトイレ行ってくるね」
と 『死ねばいーじゃん』
Thu Aug 28 05:37:16 2003[編集]



新発 [しんぱつ]

新入生発表会の略。

毎年6月中旬〜下旬に開催される。
1年生を中心としたその年の新入部員が初めて音友
ステージに立つ日である。

新入部員はまず部会で自己紹介をし、その後定演1の
飲み会などで、気の合った者同士バンドを組む。
パートが足りない場合、たまたま居合わせた上級生が
バンドに加わることもある。

新発から続くバンドは、その学年の「顔」となる。

当日の出演順は厳正なる抽選によって決められる。
Sat May 29 00:09:33 2004[編集]



人生はパンクだぁー!!! [じんせいはぱんくだぁー]

第二十八代部長HECこと落合氏が、2004年度夏合宿の直後のウケ川祭りvol.2で酔いつぶれ、己の魂とともに放出した言葉。
情報提供 : 大江戸大理石さん
Sat Sep 4 23:50:41 2004[編集]



スーパーサークルにしよう! [すーぱーさーくるにしよう!]

2004年11月10日の選挙で音友第30代部長に就任した水谷弥(みずたに・わたる)の第一声。
Thu Nov 11 23:40:39 2004[編集]



ソムリエトリオ [そむりえとりお]

桃色のバスローブ、年代物のワイン、ゴージャスでありながらもその内にエレガンスが光る「$」をあしらったネックレス、彼等の存在を意味するかのような「A(エース)」という文字が中心に描かれた履物…それらをまとって2004年度夏合宿に現れたのが「ソムリエトリオ」である。
その存在の所以はさだかではないが、どうやら「年商120億」として出現した2003年度春合宿を経、加川が定年を向かえ退社したのちの残存する3人が避暑地に向かう為のスタイルであったのでは、との説が一般的である。
さすがに「避暑」に来ているだけあり、春合宿ほどのイベントはなかったものの、その豪奢っぷりには周囲を驚かせていたものである。なかでも高級香水「FAB-REEZ NO.5」を入浴ごとに豪快に使用するその様は、圧巻の一言。

合宿後、ソムリエトリオ主宰のカラオケ大会が台風の夜に開催されたりもした。しかしその幕を開けることになった太田による「始球式(缶ビールを1本飲み、その勢いで質屋の路地にげろを吐く)」についてはあまり知られるところではない。
Sat Mar 5 00:07:01 2005[編集]



参人虚無僧 [さんにんこむそう]

2004年度夏合宿で贅沢すぎるバカンスを避暑地・軽井沢で過ごした「ソムリエトリオ」であったが、その後業務に戻るなり、彼等の働きにより際限なく積み重ねられる大金を目の前にして、いい知れぬ「虚無」感を抱くこととなる。悪・即・斬、彼等はある言葉(それは「大切な「なにか」を見失ってしまった」というものであった)を残し退社、そして出家し、「参人虚無僧」として豪雪地帯・新潟に現れ、音友の人間と何日かを過ごすこととなった。
音友は新潟に春合宿に来ており、皆楽しそうな表情で合宿所内を行き来しているが、しかし「参人虚無僧」は修業の身、春合宿という楽しさが満ちた誘惑の中において、それは「苦行」とも呼べるものであった。虚無僧であるが故の苦悩、そのいくつかを以下に紹介しよう。
彼らは「虚無」において自我を追求するがあまり、己を見失ってしまうことがしばしばである。それ故、自分が誰なのかわからなくなり、自分の所属していないバンドの練習や、しまいにはライヴに出演してしまうなどの惨事が相次いだ。
また、前年の春合宿において「国際交流」と呼ばれる「年商120億」が関わった大イベントがあった。その時交流した「西町インターナショナル」は2004年度の合宿でも音友と日程が重なり、昨年交流内において確執を残したまま別れてしまった「エリカ」というギャルと偶然にも再会を果たす。昨年の己の姿を深く反省した3人は、彼女との和解を試みる。しかしその交渉中に外人の女教師から、「ありがと、あんたらがおもしろいのはよくわかったからそろそろあっちにいってけろ(概訳)」と告げられ、彼らは更に深い虚無の底に突き落とされた、という悲しいエピソードもあった。
さらに、合宿所側から「コスチューム的なものは他の客の迷惑になる」と決定的に宣告され、修業の断念を迫られる試練も与えられるという過酷な事件もあった(パジャマ姿で修業していた者もいたが、彼らも同様の始末を受けた)。
そんな「参人虚無僧」だが、なんといっても遊びたい盛りの20代。夜も更けると「残忍虚無僧」となり、惰眠を貪る愚者の顔等にはみがき粉を塗布したり、水をはった洗面器に手を突っ込ませるといったお茶目な一面も見られ、周囲の人間も思わず顔をほころばせてしまうような場面もあったとさ。

さて、修業の成果は如何ほどに…春合宿は終わったが、彼等の旅はこれからも続いていくのである。
Sat Mar 5 01:01:09 2005[編集]



卒コン [そつこん]

卒業コンサートのこと。
音友生活四年間の集大成。
笑いあり涙ありの二日間。
国立のリヴァプールというライブハウスで行われるのが通例となっている。
また、近年なぜかマッシュミサイルというバンドが毎年出演している。
Sun Mar 6 08:01:44 2005[編集]



スーパー卒コンにしよう! [すーぱーそつこんにしよう!]

2001年度入学太田俊が卒コンを前にしてたまに口にする言葉。第30代部長水谷弥の言葉、「スーパーサークルにしよう!」に乗っかっているだけなのは明白である。
Sun Mar 6 09:00:39 2005[編集]



セッティング [せってぃんぐ]

ライブの際、ステージ脇などに潜んで演奏者のサポートをする人。
「ギターセッティング」「キーボードセッティング」などと呼ばれる。

PA卓では対処しきれないアンプ類の音量調節を行ったり、
「弦が切れる」「ストラップが外れる」といったトラブルが発生した際に、
演奏者の手助けをするのが主な仕事。

原則として2コ前のバンドの出演者が各パートのセッティングに付く。

自分のライブで燃え尽きて、セッティングの仕事を忘れてしまう者も多い。
Tue Mar 8 13:59:08 2005[編集]



新・新撰組 [しん・しんせんぐみ]

2005年夏合宿に再び現れた集団。パイ、魔法のジュース、Tバームという三種の神器ともに「天誅」をするために集まった、偽善者達。しかし、多くの隊士が切腹という、辛い思い出をつくった。

隊士は以下の通り

近藤勇(局長)
土方歳三(副長)
沖田総司(一番隊隊長)
長倉新八(二番隊隊長)
斉藤一(三番隊隊長)
藤堂平助(八番隊隊長)
原田佐之助(十番隊隊長)
山崎丞(観察方)

情報提供 : 攘夷さん
Sun Aug 28 02:43:31 2005[編集]



シゲラグビー [しげらぐびー]

2006年2月25日に行われた男飲みの際に発せられたコール。
もともとはシゲラグビー部という春合宿に出演したバンドが演奏中の合いの手として使っていた言葉。

誰かが早すぎて見えない!と叫ぶと他の面々がシゲラグビー!と叫び一気に杯を乾かすという行為が続いた。

【関連事項】>>早すぎて見えない
Mon Feb 27 04:33:04 2006[編集]



スマブラ [すまぶら]

マッシュブラザーズ。
部室で大流行した任天堂の人気キャラ大集合の格闘アクションゲーム。
時代の流れに反してNINTENDO64。
人それぞれ使うキャラは違うが、カービィがバランスよく人気があるようだ。
情報提供 : おやっさん
Tue Mar 21 03:50:57 2006[編集]



誠意をみせろ [せいいをみせろ]

部員たちが部室にてくすぶっているときに、誰かが麻雀をしようと言い出したときに、誘われたみんながその人に向かって言うセリフが「誠意を見せろ」である。
これを言われたらテーブルをきれいに片付けて点棒をそろえなくてはならない。
みんな本当は麻雀がしたくてたまらないのに誰かが言い出すのを待っているのが音友部員たちなのだ。誰かが言い出すとうれしくてしかたないのだが嫌そうな顔をしてみたり誠意をみせろなどと言ってみたりする。
Fri Jul 7 21:35:59 2006[編集]



セクハラ [せくはら]

セクハラといえばセクシャルハラスメントという社会問題の1つだが、音友でいうセクハラとは第30代目副部長の1人・高瀬誠也が音友部員の女の子の体をあたりまえのように触ることを意味する。
またその触り方があまりにもストレートなことでも有名だが、女の子のズボンのポケットに手を入れたり、担ぎ上げてぐるぐるまわしたり、過激なセクハラも彼にとっては朝飯前だ。あげくの果てに最近は女の子にカンチョウまでしてしまう。
なお、彼はクリコンアンケートでは2位と70票以上の差をつけてダントツ1位でベストセクハラを獲得した人気者。
Fri Jul 7 21:52:01 2006[編集]



扇風機 [せんぷうき]

これがないと音友部員たちは夏の部室で生活することができない必需品。しかしながら部室という場所は何でもすぐなくなり何でもすぐ壊れるおそろしい場所なので扇風機のカバーなどすぐに壊れてなくなり、最近は「カタカタカタカタ」とてもうるさい状態だった。また、カバーもなくてむき出しなので油断して刃に当たるととても痛い。
先日、お肉さんが『そのうるさい音のせいで精神的に暑ぃんだよ!落っことしてやる!』と言って3階から地面に叩きつけて大破させた。
言うまでもなくすずしくなったわけなどなく、もちろんより暑い夏を過ごすことになった。
Mon Jul 17 09:27:13 2006[編集]



しまったオとメにすればよかった [しまったおとめにすればよかった]

06年合宿委員、はっしーが合宿の参加人数を数えるときに発した言葉
おとこを(お)、おんなも(お)で表記していて書いた後に区別がつかないことに気付く天然っぷり。そんなことより、オスとメスで区別しようと考えた当時の彼にストレスがたまっていたのは言うまでも無い。
Tue Jul 25 21:54:55 2006[編集]



ステージ [すてーじ]

オントモの役職の一つ。
肉体労働。体育会系。
ライブ会場を設営するため、机やアンプを運搬する。

女子マネージャーを全力で募集中である。

仕事の後のピザは、正直、体にはよくない。
Sun Aug 27 23:40:07 2006[編集]



ジュリマリ [じゅりまり]

だいさくが即席というバンドでコピーしているJUDY AND MARYは普通は「ジュディマリ」の通称で愛されている人気バンドであるが、だいさくは自分の日記にてJUDY AND MARYを愛するあまり、「ジュリマリ」と連呼していた。
これぞまさしくはすがしめである。
情報提供 : TKCさん
Thu Sep 14 10:31:33 2006[編集]



ざる [ざる]

10月1日うじけの20歳の誕生日を祝う飲み会にて、乾杯した時間が23:40ごろだったが、実は20分後はあやの(綾乃)の誕生日でもあったのだ。
後輩思いのイケメンだいさくは24:00に間に合うようにこの場を抜け出してあやのにばれないようにケーキを買いに行こうと決心した。
そこでだいさくのとった行動は、乾杯と同時に500ミリもある生ビールを6秒くらいで飲み干し、その2秒後に「やっべ〜ションベン漏れそう!」といって席を離れるという驚愕のものであった。
そして席を立っただいさくを見た何も知らないオーディエンスは全員思わず「ざる!」「ざる〜!」「ざる」「マジでざる」「ザルすぎてやばい」などと連呼した。
日本語の比喩表現で「ざる」ということばがあるが、この時のだいさく以上にざるという表現が似合った男は他にいないだろう。
情報提供 : TKCさん
Tue Oct 3 12:44:06 2006[編集]



スペース味薄い [すぺーすあじうすい]

第30代副部長・重野剛志宅にて、青椒牛肉絲(チンジャオロース)だけじゃお腹いっぱいにならないと思った第30代部員・古谷野綾が作ったタマゴスープを味見した際に、
第32代部員・丸山成章(しげ)が発した言葉。
本人曰く「スーパー味薄い」といいたかったとか。
しげくんは素敵ですね。
情報提供 : ayapangさん
Mon Oct 23 15:23:10 2006[編集]



さしいれ [さしいれ]

主にOB・OGの方々が現役のためにライブのときに持ってきてくれるもの。お酒や食べ物などが普通。しかし2007年度定演1にて、前年卒業した第30代のOB・OGたちは、金田一コミックス全巻、折り紙、ティラミスと牛乳など、持ってきてもらっても現役は困った困った。
Mon May 28 14:40:18 2007[編集]



しゃしゃる(しゃしゃりー) [しゃしゃり]

自分以外の誰かが会話している最中にここぞとばかりに会話にまじろうとすること。大概その行為はよく思われることはないが一部の層で支持を得ていたりもする。
しゃしゃりを使いこなす人をしゃしゃりーと呼ぶ。
情報提供 : dskさん
Wed Jun 20 03:38:25 2007[編集]



白いうんこ [しろいうんこ]

第33代部員伊原英輔(えーすけ)の言葉。

えーすけが、所属する部署、情宣の旅行のときに、
第32代部員氏家光謙と共に白いワンボックスカーをレンタルした。
そして残りの情宣のメンバーとオリンピックの駐車場で合流しようとした際に、
電話で自分たちの車がどこに停まっているか、えーすけが教えようとしたのだが、
意外に車の数が多く、思ったより説明が難しいことに苛立ったためか、
えーすけは、
「あのー、白いー、白いうんこみたいな車!」と、
電話口で言い放った。
それから合流するまで、のべ5分くらいかかった。
情報提供 : hmcさん
Fri Jan 18 16:59:06 2008[編集]



さっさと言って下さい!! [さっさといってください]

32代部員・岡野航太がある話をしようとして「あのねそのねっていうかねだからね」と接続語を連発した際に、34代部員・谷脇ももが放った言葉。
その後彼女は「あれは周りを笑わせようとしたんじゃなくて本気で言ったんです」と語った。彼女の今後の活躍を約束させる一言である。
情報提供 : 戦士さん
Mon Feb 11 06:02:02 2008[編集]



さっさとくたばれ社会のゴミが!! [さっさとくたばれしゃかいのごみが]

32代部員・野田尚世がアルバイト先の店長に対して抱いた感情。
この店長は「税金」と意味不明な事言って給料を微妙に下げて渡してくる社会のゴミだが、それに対し彼女は弁護士並みに税金について学んだ。
その結果、やはり不当に金額を減らされていたことを知ったのである。
情報提供 : 戦士さん
Mon Feb 11 06:36:07 2008[編集]



人脈をつくる [じんみゃくをつくる]

32代部員・橋本博行が、ある行為をかなり良い言い方にしたもの。ある行為とはかわいい女の子を見つけ声をかけ、今後遊ぶために番号とアドレスを交換するというもの。『アポる』とも言う。
橋本は就活でアパレルの会社説明会の前日、こう言った。
「明日はアパレルだ。かわいい子がたくさん来るから人脈がたくさんつくれる。」
情報提供 : 戦士さん
Mon Mar 3 00:28:18 2008[編集]



サタデーナイトフィーバー [さたでいないとふぃいばあ]

KKBの類義語。

第33代部員きんたを主賓に迎えて行われる夜会。その内容は酒とスマブラをたしなみながら、きんたの奇声や小話を楽しむというもの。一夜にして数々の新語が生み出され、KKBに引けをとらないきんたのブレイクっぷりに一同抱腹絶倒し続けた。

音友最高峰ポジションのひとつ「もはや何を言っても面白い」域に達しつつある彼の真価が発揮された催しである。彼の動向は今後とも目を離せない

関連語:しゃらくせぇ KKB
Sun Apr 20 21:31:15 2008[編集]



しゃらくせぇ [しゃらくせぇ]

サタデーナイトフィーバーの際に第33代部員きんたが用いた言葉。

彼の価値観によると、「深夜番組で活動を宣伝するバンド」などを形容するようだ。彼独特のアクセントを用いることでその破壊力は絶大なものとなる。なお、静岡県では「しゃれぇ」と略すのが一般的であるらしい。

使用例:この前のライブの対バンが埼玉TVに出てるようなほんとしゃらくせぇ奴ばっかでよぉ!
Sun Apr 20 21:55:43 2008[編集]



情宣タイム [じょうせんたいむ]

ライブで情宣の人間が一人でもステージ上で演奏しているとき、
そのバンドの間情宣全員が最前列で盛り上げたり
ダイブしまくる風潮を情宣タイムという。
このタイムにはライブを盛り上げると共に情宣がいかに仲の良い部署であるかを見せつける効果もある。
が、他部署の人間にとっては実際どうでもいいと思われていたりもする。

しかし情宣がいるバンドの他部署の人間は「情宣タイムいつくるんだろう・・・」
とドキドキしていたりもする。
Wed Nov 5 21:44:46 2008[編集]



首里城 [しゅりじょう]

08年度夏合宿が行われる際、たちばな家店長からビールケースと共に寄付された酒。
その名から察する通り泡盛であるが、ウィスキーを上回る43度というアルコール度数と、ひとたび口付けると上唇及び舌が痺れるほどの破壊力を誇り、とてもではないが泡盛としての味わいを嗜みながら飲むことは困難を極める代物である。
それ故幾度と無く行われる部室飲みでも疎遠されていた存在だったが、09年6月30日、一夜にして首里城を陥落させようと第33代増田・福島・高沖・伊原、第34代倉田ら5人の勇士が立ち上がった。
泡盛麻雀(振り込んだり、箱を割ると飲む)や既にウィスキーボンボン祭(実はこの日の前日にも行われていた)等でお馴染みとなった山手線ゲームを駆使し、四苦八苦しながらも見事陥落することに成功した。
しかしながら上記5人の中でも最強と謳われた高沖(ケノービ)に対し、かつて無い酔いと吐き気を催す程のダメージを負わせたことから、我々は首里城に畏怖と畏敬の念を抱かざるを得ない結果となった。
情報提供 : eskさん
Thu Jul 2 03:02:35 2009[編集]



最悪倉田で [さいあくくらたで]

「すきまかぜ」のボーカルの後任者を決める際に、代34代副部長瀬川知孝が発した言葉。

半信半疑ながらも、代34代部長である倉田がすきまかぜに入りたいと言っていたことを瀬川が他のメンバーに伝えると、「倉田さんが入ってくれるなんてすごい」「むしろ恐れ多い」という、非常に肯定的な反応を得ることとなった。しかし、話し合いの中で、代35代の卒コンに出演することを見据えた場合、やはり2年生もしくは1年生に入ってもらうのが理想的であるという結論に至り、いつのまにか倉田は4番目の候補に成り下がってしまっていた。

その状況がなんだかとっても面白かったため、半ばふざけて「みんなに断られたら、最悪倉田で」と発言したところ、他のメンバーは「そんな最悪だなんて!」と、あくまで倉田に対して肯定的な態度を崩さなかったのだが、たくさん言っているうちに結局みんな面白くなってきて、最終的には第35代山本久央らも、「じゃ、その時は最悪倉田さんで!」などと言い出す始末であった。
情報提供 : tmさん
Mon Jan 25 04:08:16 2010[編集]



そこにライドがあるだけだから [そこにらいどがあるだけだから]

第34代部員 川崎大輔が2009年度卒業式飲みの三次会において発した言葉。
1,2次会で疲れ果てたのか多くの部員が空門で眠りにつく中、
1年女子ドラマーに熱いドラムトークを展開していたKDこと川崎大輔。

2010年度、ついに4年生となる川崎大輔のドラム・テクに大注目だ。
情報提供 : erkさん
Mon Mar 22 23:43:52 2010[編集]



死が見える [しがみえる]

スマブラ対戦の最中に、37代副部長鈴木航が影を残すようにふとつぶやく一言である。

彼は幾度もの戦いを経て相手の死の姿、つまり
「死にパターン」を見ることができるようになった。
「死にパターン」が見えた時
「死が見える」
とつぶやかれ、相手に抵抗を諦めるよう諭すこととなる。

その姿は去り際に「おまえはもう死んでいる」と残すケンシロウさながらである。

また自分の「死にパターン」も見ることができるが
その際はかなり抵抗する。
Sun Aug 5 11:54:27 2012[編集]



そのオブラート苦すぎない? [そのおぶらーとにがすぎない]

37代副部長、坂井会次郎のキレキレのツッコミ。このツッコミを聞いたものは笑うより先に感心した。
使い方としては、他人がエグすぎる悪口をいったときにこの言葉をとばす。

例)「あの男くっそ不細工だな!死ね」
「そのオブラート苦すぎない!?」

他にも会次郎は「そんな、メゾン一刻で初めて登場した音無響子さんじゃないんだからー」などキレッキレのツッコミをくりだす

チーズ兄さんの遺伝子なのかもしれない

情報提供 : うんちさん
Fri Sep 6 02:22:48 2013[編集]



守衛 [しゅえい]

学芸大正門付近に生息する部員の天敵である。
サークル棟の夜間施錠が始まり近年になって対立が激化しているが、
その対立の根は深く、合宿のバスが出発する前にバイクの鍵を差し出すよう守衛に命じられた部長がいた事例は
語り継がれるほどとなっている。(結局差し出さなかった)

布にくるまり難を逃れようとする部員を容赦なく懐中電灯で照らす残忍さを持つ一方、
照らしておきつつ気付かないというズボラな負の特性も持ち合わせるため音友部員はその負の特性をとらえた途端に攻撃する。
要は次の日の部室での恰好の話題になる。

また守衛にも各種のタイプが存在することが発見されており
比較的穏やかなタイプの守衛もいれば(善守衛)
二人乗り自転車をセブンイレブンまで追い回す好戦的な守衛(追守衛)
「自転車でやってはならない5つの大罪」を説く守衛(罪守衛)
桃鉄をやっていると「おっ」って言う守衛(桃守衛)
最近ではサークル棟で「ニジュウヨジセジョウ、ニジュウヨジセジョウ」とのみ言葉を発する守衛も発見され、
守衛が作り上げたメカ守衛なのではないかとの推測も立てられており音友部員の危機感を煽っている。
Thu Nov 21 02:52:25 2013[編集]



どゆこと [どゆこと]

2001年度入部生のドラマー"しば●と●る"が扱う数少ない言葉のうちの1つ。
近年進められた研究の結果、この言葉には特に意味はなく、一種の相づちであるということが判明している。

■使用例■
* 「今日23時から練習だってさ」
と 『どゆことー』

* 「と●る、部会おわったら昼飯食べようぜ」
と 『どゆことー』

* 「あ、ごめんちょっとトイレ行ってくるね」
と 『どゆことー』
Tue Mar 11 01:31:39 2003[編集]



たちばな家 [たちばなや]

新小金井街道沿いにあるラーメン屋。味は豚骨しょうゆ。
学芸大からは自転車で5分ほどの距離にある。

この店を愛する音友部員は、もはや数え切れない。
中にはバイトを始めてしまったものもいる。
夜の6時〜7時頃部室にいればほぼ確実に、
たっちー行こう」
という言葉を聞くことになるだろう。

近く、Red Dragonsの公式スポンサーになるとの情報もある。
Fri Apr 11 02:10:10 2003[編集]



定演 [ていえん]

定期演奏会の略称。
5月中旬〜6月初旬に近隣のライヴハウスで定演1が、
サマコン夏合宿の間の時期に芸術館で定演2が行われる。
どちらに出るかはバンドのスタイルによって決まることが多い。

教室でやるライヴとは違ってPAや照明などの仕事がなく、
部員たちは純粋に演奏だけに集中できる。

2001年度は例外的に定演3が開催されたが、
後期試験と日程が重なったことでダメージを受けた部員が多く、
その後は年2回の開催に戻っている。

このイベントの最高責任者が「定演委員」で、
ライブハウス探しに始まり、バンド決め、タイムテーブル作り、
2ではGOK SOUNDとの打ち合わせなど、
かなりの量の仕事をこなさなければならない。
Thu Jul 17 22:32:28 2003[編集]



ダー [だー]

夏合宿先のシャレー野沢から徒歩約7分のところにある『中尾の湯』の湯舟の中に多数浮いている鼻水のこと。
2003年度夏合宿の3日目に部長ら5人で中尾の湯に行った時のこと。一同服を脱ぎいざ湯舟の中に入ろうとするが、中に白いものが多数浮いていることに気付く。ふと湯舟につかっているおじいさんを見ると『ダー』と手鼻をかみ、その手をそのまま湯舟へ。これを見た一同はいそいそと服を着、シャレー野沢へと帰ったそうな。
Sun Aug 24 00:31:21 2003[編集]



チャイム [ちゃいむ]

サークル棟に22時に鳴るチャイム。一日の内この時間にしか鳴ることはなく、なぜ鳴るのか不明であるが早く帰れといわれているようで少し嫌な気持ちになる。
Thu Sep 18 03:08:05 2003[編集]



疲れたことねーよ [つかれたことねーよ]

「おつかれさま」と言われた時の返し言葉。
他にも応用として「寝たことねー」などがあるがこれは絶対うそである。
Thu Sep 18 03:13:26 2003[編集]



トマツ [とまつ]

投身自殺した際の様を意味する。元来その由来である「トマト」が主流であったが、トーマツに続き、ゴードツ、パーシツ等仲間が増えたために、複数形となり、その後それが一般化した。
彼らは時に〈主に徹マン後〉、部室の窓外にレールが見える。
Sun Sep 21 02:25:28 2003[編集]



代替え飲み [だいがえのみ]

学祭後、11月下旬に行われる飲み会。
幹部の代が3年生から2年生に替わる時の節目の飲み会である。
部員たちは旧幹部のそれまで1年間の苦労をねぎらい、
幹部にはこれからの活躍を期待する。
副部長・会計にとっては初めての仕事と言える。

当然、文楽で行われる。
Sat Nov 22 00:36:55 2003[編集]



たっちー [たっちー]

たちばな家の愛称。
Thu Mar 11 22:14:22 2004[編集]



茶夢 [ちゃむ]

大生横にある喫茶店。独特の味には数多の音友人が虜になっている。茶夢を食うことをを食うともいう。最近店長がやっと味見をしたため、味がマトモになったという噂もある。
Fri Mar 12 15:50:51 2004[編集]



チョコレート王子 [ちょこれーとおうじ]

バレンタインデーを目前に控えたある日の部会に突如現れたチョコレート星の王子。
チョコレートを食べないと死んでしまうというとても奇異な体質の持ち主。
自分で買って食べればいいのに、なぜか音友部員にチョコレートをねだっていた。
が、しかし最も素晴らしいチョコレートをあげた部員を、夢の都、ディズニーランドに連れて行くと約束するという太っ腹な一面も。
なお、髪の長い通訳を連れていることが多い。
Sun Mar 6 09:30:45 2005[編集]



灯油ヘッド [とうゆへっど]

冬の寒い時期に部室で快適に過ごすためには灯油ストーブが必須アイテムになるが、灯油がなくなるたびにオリンピックの向かい側にあるガソリンスタンドまで灯油を買いに行く仕事をする役目である。
毎年、基本的には2年生が就任されるが、初代ヘッドは確認できる限りでは29代副部長・兵藤隆志だが、その後は一平→師匠→まさ→あきら→倉田→洋平と受け継がれ今現在の灯油ヘッドはひろしげである。
どんなに吹雪でも実家にいても部室の灯油がなくなる前に買いに行かなければならない。
先々々々々々代ヘッドの谷本一平は大晦日の記録的大雪の日にも1人で灯油を買いに行った記録をもつ。
ちなみにサークル棟内での灯油ストーブの使用は厳禁となっているのは言うまでもない。
Sat Jul 8 07:46:23 2006[編集]



店長 [てんちょう]

店長とはすべての音友部員のいきつけのラーメン屋「たっちー」の店長のことを意味することが多い。
いつもいつも音友部員にサービスしてくれたり合宿の際に大量のお酒を差し入れてくれたりとみんなお世話になっている。

たまに、30代目・部長の水谷弥のバイト先でもあるam/pmの店長を意味することもある。昔の音友の部長でもあり、わたるより1オクターブ以上高い声が出るメタルボーカリストでもあることで有名だが、あの接客の愛想の良さとはうらはらに裏では立ち読みして何も買わない客の悪口を言っているらしい。

Mon Jul 10 06:35:57 2006[編集]



ダウニー [だうにー]

イワテが洗濯する際に必要なもの。
情報提供 : TKCさん
Fri Sep 8 01:36:05 2006[編集]



どうでしょう? [どうでしょう]

あきらが何かおもしろいことを言った直後に頻繁に使う決まり文句。自分の今の発言は果たしてどうだったのかという意味合いで主にたけしさんに使うことが多いが、たけしさんは「おもしろいと思っているのは君だけだよ」と言いたいのを我慢してしまうというとてもやさしい先輩なんですわ。
情報提供 : TKCさん
Tue Oct 3 02:57:57 2006[編集]



問1 [といいち]

33代、あきらがもっていた教習所の問題集の1問目
「酒を飲んで運転してはいけないが、覚せい剤は眠気を覚ますから、むしろ飲んで運転すべきである」
推奨するだけでは飽き足らず、その効用まで教えてくれる、ありがたい問題である
・・・30代無免許組はいつになったら、免許がとれるのだろうか
情報提供 : KZさん
Sun Oct 22 12:59:35 2006[編集]



大冒険 [だいぼうけん]

第31代部員、吉田(Vo/Gt/Ba/Dr/Key)が泥酔した際に始める、大冒険のこと。
05年度夏合宿に続き、06年度卒コン後の飲み会でも披露された。
果たして、次はあるのだろうか…。
Tue Mar 13 15:09:43 2007[編集]



地球を守る [ちきゅうをまもる]

2007年2月頃から6月頃まで部室内で絶えず行われていたPS2ゲーム「地球防衛軍2」をやることをいう。
これを筆頭に、「牧場を守る」(ダビスタをやること)や、「歴史を守る」(麻雀をやる)という言葉も通用する。
基本的に31代副部長、熊谷康隆のコマンドである。
Mon May 28 15:17:18 2007[編集]



テーブル戦士 [てえぶるせんし]

第34代部員川崎大輔の自宅のどこかに住む人。

発見した人は、川崎大輔に川崎家に落書きをしてもいいか許可を求める権利が与えられる。川崎大輔の許可が下りた場合のみ、川崎家に新たな思い出を刻むことができる。許可申請の際には川崎大輔の機嫌を損ない過ぎないよう注意が必要である。

なお川崎大輔の愛読書に『BLACK CAT』(集英社)『涼風』(講談社)などがある。
Mon Apr 7 21:23:17 2008[編集]



どろけー [どろけい]

伝統行事の一つ。主に卒コン後、三月中に人通りのまばらになった深夜の国分寺駅北口を拠点に行われる。新生活を間近にひかえた四年生にもやさしいイベント。

文楽の上、ロッカーの中、ごみ箱の中、松屋、電柱の上、行き倒れに扮するなど毎年常軌を逸した手段が開拓され続けている。リアル警察への牽制も怠ることのできないスリリングな遊び。

なお第32代部長丸山は二次会(学校編)ではしゃぎすぎ、松葉杖生活を余儀なくされることになった。

安全第一でお願いします。


情報提供 : cold playerさん
Mon Apr 7 21:57:22 2008[編集]



俵飯 [たわらめし]

平成19年11月頃、(イメージとしては)突如開店した中華飯店。
特筆すべき点はそのボリュームにある。ご飯ものは、並大・中・小、追加料金で大盛大・中・小と計六段階から選べるが、並の小がほぼ一般の店の大盛と同じくらいの量である。その為、並の大に苦戦を強いられる自称大食漢は後を絶たず、その一方で大盛を完食した者は尊敬と羨望のまなざしを注がれる。
ちなみにオープン当初は現在以上の量が提供されていた。当時の量を完食した第32代副部長高野と第33代副部長高沖・西田三名が、その後反動から断食を決行したほどである。

学芸大生にとっては好立地であるため、満席であることも多い。忙しいときに「油淋鶏飯」を頼むとすこし嫌な顔をされるので、状況を敏感に読み取る力が必要とされる。

情報提供 : krtさん
Fri Jun 26 00:07:05 2009[編集]



ダーツの旅 [だーつのたび]

東京都の地図目がけてダーツを投げ、刺さった場所へ自転車で向かう遊びのこと。
毎年、夏合宿が終わったころに突如開催される。
小平駅に刺さってしまう人から高尾山や羽田空港に刺さってしまう人まで目的地は毎年様々。

ダーツの旅が行われる際にはBBSに専用のスレッドが立ち、参加者が思い思いのコメントを書き連ねる。
それを励みに目的地へ必死に向かう時に訪れる高揚感は、なかなか味わえるものではない。

また、日ごろから運動不足がちな音友部員は翌日から体調を壊してしまうものも多い。
08年度に行われたダーツの旅では第33代合宿委員・伊原英輔(目的地は城南島)の肛門が崩壊し、
しばらくの間大便が出なくなった話はあまりにも有名。
情報提供 : tksgさん
Sat Sep 12 04:04:31 2009[編集]



チンブラーシカ [ちんぶらーしか]

2011年の夏合宿のキャンプファイヤーにて、35代が行った出し物。某お笑いTV番組の企画を参考に、35代男子部員が手で自分の陰部を隠しながら様々な課題に挑戦した。
 そしてその後のマイムマイムでは、女子部員の誰もが35代の男子部員と手をつなぐことに激しい嫌悪感を示す中、徳井佑樹は長袖の下に手を隠して手をつなぐという紳士ぶりを発揮させ、女子部員の好感度を上げたことが後の男飲みで発覚した。
情報提供 : ckrさん
Mon Aug 29 11:31:52 2011[編集]



だんごる [だんごる]

35代会計中田恵理子のニックネームだんごから生まれた動詞。

彼女は何かの例え話をする際、国語科ということもあり豊かな表現力と語彙力を使って説明をするが、場にいるほとんどの人が共感できず、ちょっぴりすべったときと似たような空気が漂う。この現象を「だんごる」という。

これに関しては、例えて説明しようとするだんごの親切心ではなく、もはやただ単に彼女がそれを言いたかっただけなんじゃないのか?という説が有力であると考えられる。


「まるでじゃじゃ馬娘がちゃぶ台をひっくり返したみたいだよね?」
「ちょっと今のだんごったんじゃない?」
情報提供 : yhさん
Mon Sep 26 03:42:36 2011[編集]



なお君ドッキリドキッドキ大作戦 [なおくんどっきりどきっどきだいさくせん]

2000年2月の春合宿中に企てられた、壮大なドッキリ企画。
たまには小川に深刻な思いをさせてみようとのコンセプトのもと、
企画モノのパイオニアである渡部(弟)をはじめとする数名が、
たちばな家にてその場のノリでシナリオを作成した。
「悩んだ末に失踪した部員を(小川に)必死で捜索させて焦らせる」
というあらすじが立てられ、
部員全員が結託して小川一人を徹底的にハメる、という
えげつなくも愉快な計画が合宿数日前から水面下で進められた。
主役(失踪する役)には紙谷(ハモ)が大抜擢され、
サポート役に小原が充てられた。

計画実行当日、大役を任された紙谷・小原両名は
興奮状態でスタンバイしていたが、
小川一人を部員全員で結託してハメる事に対し
「そんなのナオが可哀想だよ」と反対する女子部員数名の
涙ながらの抗議を受けた。
挙句簡単に感動してしまった両名が計画直前にして企画をボイコット、
かくしてこの企画はなんとも煮え切らない結末を迎えた。

両名のふがいなさに、ターゲットとなった当の小川本人が
「ハメるならちゃんとハメろ」と強い遺憾の念を表明。
罰として紙谷・小原両名は帰りのバスで延々と
掛け合い漫才をしなければならなくなった。
(なお、紙谷の異名「ハモ」は、
この時バス内で披露された紙谷の寒いトークに痺れを切らした
渡部弟・上原両名が浴びせた罵声に由来する。)

このミッション名は紙谷が計画実行直前に
興奮状態で綴った部誌にて名づけられた。
この時の部誌は紙谷ら自身の手により破り捨てられたが、
のちに復元され、晒しあげられた。
情報提供 : タジツさん
Tue Mar 25 22:46:33 2003[編集]



日記 [にっき]

音友部員がインターネット上で公開している日記。その起原は「でこ日記」である。
Thu Sep 18 03:18:19 2003[編集]



寝袋 [ねぶくろ]

部室にある寝具。何故かベッドの上にあるが、これは浮浪者三人組が少しでも部室内で、快適な睡眠を得ようとして購入したものである。もちろん3つあり、全て緑色である。ちなみに一つ1000円という低価格である。
Thu Sep 18 03:28:35 2003[編集]



信長 [のぶなが]

01年入部の音友部員の一人のことであり、織田信長に似ているというところから付けられたあだ名、彼の家は雀荘信長とよばれている。
Thu Sep 18 03:34:34 2003[編集]



年商120億 [ねんしょうひゃくにじゅうおく]

2004年、春合宿において彗星のごとく現れたスーツ集団《年商120億》。加川、太田、浦垣、山梨の4人で構成される。
彼らは『ジャージなんか着てんじゃねーよ。』という合言葉を心に秘め、3泊4日の合宿中終始スーツ姿を貫き通した。彼らは紳士である。ある時はウェイター、ある時は来賓、またある時は親善大使。彼らはさまざまな快挙を成し遂げた。

朝食時、ジュースをお替りしようとしていたメンバーの加川が一般客に『ビール1本下さい。』と声を掛けられるといったような珍事件なども多数あったが、中でも代表的な出来事は国際交流である。その概要はこうである。

合宿所であるシェラリゾートには、音友の他にもさまざまな団体が来ていた。その中に《西町インターナショナルスクール》なる団体があった。《年商120億》はその団体に所属するギャル風な女にスーツ姿を馬鹿にされたことにより、仕返しを企て、その過程で《西町インターナショナルスクール》と交流を持つようになる。
そして合宿3日目。それは《西町インターナショナルスクール》にとっての合宿最終日。彼らは、自分達のスキーや荷物をバケツリレー方式で運んでいる《西町インターナショナルスクール》の子ども達を見て、いてもたってもいられなくなりその列に参加したのである。約1時間半、吹雪く雪山の中、スーツ姿で彼らは一生懸命バケツリレーを手伝った。(これには《年商120億》以外の音友人も多数参加した。)やり終えた時、そこにあったのは国境などという垣根のない感動であった。そして来年もう一度会うことを誓い、泣く泣く別れたのであった。

そんな紳士なスーツ集団《年商120億》。次に現れるのはいつになるのであろうか。
Mon Mar 1 17:24:05 2004[編集]



夏合宿 [なつがっしゅく]

毎年8月の終わり頃に4泊5日の日程で行われる合宿。
場所は主に長野県。
キャンプファイヤーや肝試し、1年生の役職決めなど、イベント盛りだくさんの合宿である。

キャンプファイヤーではクイズ、コントなど、各学年による出し物が行われる。
脱ぐor下ネタは欠かせない。

また、人数の関係上、肝試しやキャンプファイヤーのダンスでペアになれなかった男性陣はこの上ない悲しさに襲われることとなる。

当然のことながら毎夜必ず何らかの事件が起こり、
疲れたからといって早くに寝てしまうとあとで後悔することになる。
Mon Feb 27 04:49:35 2006[編集]



韮高 [にらこう]

静岡県伊豆の国市(旧:韮山町)にある、校章の模様がニラと山にしか見えない高校
何故かこの高校出身の音友が多い。確認している限り
27代:澤木、28代:落合、30代:本郷、32代:若林がいる。この意味の無い連鎖はいつまで続くのだろうか。
情報提供 : 龍城さん
Sun Jul 30 22:57:37 2006[編集]



なすび [なすび]

第30代部員・松岡俊介が山形の車の免許合宿中に話したこともない教官によく言われる言葉。やつらは教官という地位を利用して言いたいほうだい、やりたいほうだいである。当の本人もお怒りである。彼は卒検後、教官たちをぼこぼこにするのではなかろうか。。。
情報提供 : Kすけさん
Thu Sep 14 21:08:34 2006[編集]



部室 [ぶしつ]

  1. サークル新棟3階、南向きの一室。
    音友部員の中でも特に「部室部員」と呼ばれる種類の人間の溜まり場。
    麻雀をするもの、プレステに興じるもの、曲のコピーをするものなど様々である。1時間も座っていれば、服にタバコの臭いがしっかり染み付いてしまう。
    近年、東京都の定める「公害対策特別地区」に指定されたとの情報もある。
    Wed Mar 12 05:41:26 2003[編集]

  2. マッシュの家。炊飯器、トースター、コーヒーメーカーなど、生活に必要な様々なものが取り揃えられている。
    Wed Mar 12 16:00:30 2003[編集]

  3. 浮浪者たちの棲家。
    Wed Jul 16 02:43:32 2003[編集]



防音室 [ぼうおんしつ]

これなくして音友は語れない。
サークル新棟1階にある、音友部員の練習部屋。

週2回の部会の際にバンドまたは個人単位で練習を予約する。
ライヴが無い時期はガラガラに空いているのが実状である。
普段は2時間が基本だが、近年の急激なバンド増加により
ライヴ間近になると1バンド1時間にしても収まり切らないことがしばしば。

もっと早くから準備しとけば良かったのに、と誰もが感じてはいるが、
それが出来ないのが音友部員なのである。

【関連事項】>>56997
情報提供 : UCHさん
Sun Mar 9 02:38:01 2003[編集]



ぶんぶんぶそび [ぶんぶんぶそび]

会話の際、単語の頭に「ぶ」をつけて発言しなければならないという遊び。(例:「ぶにぶっとるかぶんぶんぶからん」=「何言っとるか全然わからん」)
毎月22日に開催される。
2002年11月22日に行われた麻雀(面子は浦垣、加川、中田、新田)において、満貫以上の和了が「ぶんぶん」出て、4人全員がぶっ壊れたことに由来する。
Sun Mar 9 02:48:07 2003[編集]



部会 [ぶかい]

毎週水・金曜の昼休みに講義棟のとある教室で開かれている音友の集会。
夏休み、春休みなど長期休暇中はサ棟前で開かれる。

近年、出席率が低下傾向にあり幹部を悩ませている。
緊急対策委員会はこの打開策として、

1.「デモ行進をして呼びかける」
2.「地域振興券(2万円分)を配る」
3.「マギー審司をゲストに呼ぶ」

などを考えていると正式に発表した。

【関連事項】>>たっちー
Tue Mar 11 02:18:23 2003[編集]



春合宿 [はるがっしゅく]

毎年2月の終わり頃に3泊4日の日程で行われる合宿。
ここ数年は新潟県の岩原スキー場にあるホテルが定宿となっている。

行きのバスの後部座席には、ギターやキーボードなどの楽器類に交じって、
スノーボードが無造作に積まれていたりする。
ホテルの目の前にすぐゲレンデが広がっているので、
部屋割りと同時にスキーウェアに着替えている者もいる。

あまりバンドを組み過ぎてしまうと練習が1時間おきくらいに入り、
全く遊ぶ時間が取れないということもある。
上級生など合宿巧者の間では「バンドは1つ。目一杯遊ぶ」
が合言葉となっている。

当然のことながら毎夜必ず何らかの事件が起こり、
疲れたからといって早くに寝てしまうとあとで後悔することになる。

【関連事項】>>新撰組
情報提供 : UCHさん
Fri Mar 21 02:27:09 2003[編集]



ハモ [はも]

2000年度退学の紙谷聡氏に由来する。
彼の行動すべてがハモいとされる。
彼の容姿(はげ)で、(きもい)ことの略である。
粗相≒ハモとなるが、ハモのほうが、
若干ひどい場合が多い。

部室の灰皿をひっくりかえすこと200以上。
缶ジュースをかえすこと500回。
小川氏宅でロフトの梯子をたおし、
それが氏のつくりかけのプラモを直撃したのは、あまりにも有名。

『起きて粗相、寝て粗相』

【関連事項】>>なお君ドッキリドキッドキ大作戦
情報提供 : あかおやじさん
Mon Mar 24 21:57:15 2003[編集]



部誌 [ぶし]

音楽友之会の通史をB4ノートに連綿と書き留めた歴史書。
管理は部誌ヘッドと呼ばれる準ヘッドがあたり、
情宣ヘッドが兼任することが多い。
1998〜99年ころからの記録を綴った20余巻が刊行されており、
現在もその記録が日々書き足されている。

先史時代から受け継がれた古文書も発掘されているが、
日の目を見たのも束の間、現在その行方はようとして知れない。

現行の部誌は、OBの中尾徹(初代部誌ヘッド)が
現役時代に発掘した古文書をもとに復元したもの。
なお、80年代ころのものと思われるその古文書の最後のページには
音友ブルース」と銘打たれた歌詞が記されていた。
この歌詞は中尾らのバンド「水中系クンバカ族」によって
メロディが付けられ、学祭にて披露されている。
情報提供 : タジツさん
Sun Apr 20 23:55:29 2003[編集]



浮浪者 [ふろうしゃ]

2003年春頃から部室に住み着くようになった3人組のこと。
食事や睡眠など日々の生活の大部分を部室で過ごすという
神をも恐れぬ者たちである。
それぞれが専用の寝袋を所有。
生活リズムが一般人とは6時間ほどズレていることから、
「彼らは常に寝ている」という印象を周囲に与えている。

朝はフナエパンに助けられ、夜はオリンピックの惣菜コーナーへ。
深夜からは部室に現れる人々の麻雀相手となる。
常に学校に居るにも関わらず、なぜか授業の出席率は低い。
情報提供 : UCHさん
Mon Jun 30 22:04:22 2003[編集]



フナエパン [ふなえぱん]

2003年度AVヘッドのフナエちゃんが、バイト先のパン屋「サンメリー」から部室に持ち帰る、売れずに残ったパンのこと。その恩恵を、最も受けているのは言うまでもなく浮浪者たちであり、彼らはフナエちゃんを愛してやまない。
Sun Jul 6 06:33:26 2003[編集]



文楽 [ぶんらく]

国分寺駅北口にある居酒屋。
音友のライヴ後の打ち上げは大抵ここで行われる。
※から揚げ以外まずい
※このサワー、酒入ってんの?
※トイレ、超ビミョーなんだけどー
などと、皆、いろいろ不満を言いつつも音友の飲みはここ以外では考えられないと感じている。
この場所で様々な事件、伝説が生まれた。
Sun Jul 6 07:25:37 2003[編集]



パーティー [ぱーてぃー]

嘔吐の意。「する」を付けることによりサ行変格活用動詞として使用できる。
無類のキャバクラ好き、内海氏によって発案された言葉。
飲み会などでよく聞かれる。
 使用例
文楽にて)
★やべー、気持ちワリー、パーティーしそう。


Mon Jul 7 16:35:57 2003[編集]



パンフ [ぱんふ]

ライブの際、出演者および観客に配布される冊子。
出演バンドの紹介が1ページ毎に掲載されている。

原稿集め、印刷、製本は情宣が行う。
期日までに原稿を出さなかったバンドのページは白紙になるか、
もしくは情宣の手によって実に適当な紹介文が書かれる。

一般に、ライブの数をこなしたバンドほどパンフがいい加減になる。
Fri Aug 1 02:20:03 2003[編集]



ヘッド [へっど]

音友内における役職の長のこと。役職はAV照明、食品、情宣ステージ、内装、PAがあり春合宿で前ヘッドの任命によりその交代が行われる。
Thu Sep 18 03:42:39 2003[編集]



バルス [ばるす]

1.始めると徹夜になってしまいそうな時間帯から麻雀をすること。
もともとは映画『天空の城ラピュタ』の破滅の呪文で、これを行ってしまうと次の日の授業がまったく出れず、わが身を滅ぼすことからこの名がつけられた。
2.35代新発バンドのひとつで、Dir en greyをコピーしている。上記の用法との関連性はあるのか、気になるところであるが、メンバーは誰も徹麻をしない。
Wed Oct 1 23:35:08 2003[編集]



藤棚ボーイズ [ふじだなぼーいず]

岩月、浦垣、太田の三人で構成される、出会い系新ユニットのこと。
いつも部室でダラダラするのは不健康だ、という岩月の一言から始まり、結成された。活動内容は藤棚で昼飯を食べるということだけ。しかし、人と触れあうことの少ない彼らは、始終きょろきょろしているので、はたから見ると非常に目立つ。最近では寒いと言う理由でラウンジボーイズを試みたが、自分達の不適合ぶりに気付き、やむを得なく諦めた。
彼らの間ではお互いの事を〜ボーイと呼び合っている。
(例)太田ボーイ
Sat Jan 10 18:48:28 2004[編集]



ピシャ [ぴしゃ]

うっちーがよく使う擬音・擬態語で深い意味は特にない。しかし、ここ最近(2003年度末)では人目を気にせず大泣きすることを、これを動詞化した“ピシャる”を用いて表している。

例)うっちー「太郎がピシャるから俺もピシャっちまうじゃねえか」
Tue Feb 24 00:02:37 2004[編集]



パン次郎 [ぱんじろう]

2000年度入学山田裕次郎の愛称。その独特の動きと喋り口調、そして本能のままに行動する様からチンパンジーとかけてこう呼ばれる。
他にもパン次、おさるさんなどとも呼ばれている。
Fri Mar 12 15:57:58 2004[編集]



バァジャイナ [ばじゃいな]

カレーのスパイス

しかしながら、人前での使用には注意が必要。
「あのー、バァジャイナ多めにしてください」
などは危険。
カレー屋さんが大うけするか怒り狂うかどっちか。
情報提供 : みにぶちさん
Fri Apr 30 00:50:55 2004[編集]



部費 [ぶひ]

サークル運営のために部員から集められるお金。
月1000円。

溜めると後が恐い。
Mon Mar 7 01:33:47 2005[編集]



バカレンジャー [ばかれんじゃー]

単位はとっても少ないが、戦闘能力の高さは他の追随を許さない。
バカレンジャーの戦いはまだ始まったばかりである。
Wed May 4 03:55:40 2005[編集]



早すぎて見えない [はやすぎてみえない]

2006年2月25日に行われた男飲みの際に発せられたコール。
文楽で飲んでいた集団でコールとして使用されていたが、非常にインパクトがあったため何かコールを欲していたオントモでも採用となった。

誰かが早すぎて見えない!と叫ぶと他の面々がシゲラグビー!と叫び一気に杯を乾かすという行為が続いた。

【関連事項】>>シゲラグビー
Mon Feb 27 04:30:24 2006[編集]



ぺけぽん!うえぽん! [ぺけぽんうえぽん]

お粗末、植松!に続くPG氏のブログのしめの言葉第二段。
密かにファンの間で大流行…

してる…か?
情報提供 : おやっさん
Tue Mar 21 21:36:23 2006[編集]



はすがしめ [はすがしめ]

06年度PAヘッド、ダイスケホリ(右利き)がメーリスでPA表を出すように促したときに使用した言葉。
結果、PA表を出さないバンドではなく自分をはすがしめることとなってしまった。
Thu May 25 23:23:56 2006[編集]



ホームページヘッド [ほーむぺーじへっど]

もともと音友ホームページは存在していたのだが、28期のIT系カリスマ内田さんのときに主に現在のontomo-webの形のホームページになり、内田→山梨→重野と受けつがれ、去年あたりこの言葉がうまれた。
その人ごとにホームページのデザインは変わり、今年はとても画像ファイルが多く、いみじくも低速の人への配慮を無視したものとなっている。
またカウンタは毎日100近く進むのにもかかわらずその足跡を残す者はほとんどいなくて、なぜかBBSになかなか書き込めない雰囲気が漂っていることや、mixiの流行などによって、常に無力感と背中合わせになってしまうヘッドである。
Sat May 27 12:24:51 2006[編集]



プレゼント!! [ぷれぜんと]

第32代部員丸山成章(しげ)が麻雀中にアフロの捨て牌を見て発した一言。どうやら彼には、「ロン」という言葉が存在しないようだ。
Fri Aug 4 11:06:49 2006[編集]



ぶっ殺すぞ!!! [ぶっころすぞ]

喉がカラカラに渇いた橋本の、松屋で3回水を頼んだのに出てこなかったことに対する、定員への叫び。
その後あわてて水を出してきた定員に対して彼は
「まじ使えねぇ。」と言った。

もとはタツが氏家に対して使った言葉だが、ハッシーがそれを真似ているうちにリアルに使ってしまったのだ。
Mon Sep 4 04:13:48 2006[編集]



ぱんこ [ぱんこ]

要は第33代福島 輝のこと。第30代部員古谷野綾こと、あやぱんにいつもついてまわることから、命名された。

この他にも、現在はタケシット組・大坂組・くまグミなど、多数の派閥が存在している。
情報提供 : まさるさん
Sat Sep 30 19:07:03 2006[編集]



初恋デビュー [はつこいでびゅー]

32代、氏家がその後輩のえーすけに対して、言い放った言葉。
過激な肉体労働の休憩中、コミュニケーションをとろうとした氏家は、好きな音楽を聞こうと、音友ではありきたりな
「今コンポの中に、何のCDが入ってるか」
という質問をし、それに対して現代っ子・えーすけが
「パソコンの中に全部入っているから無いです」
という返答をした。
どう聞こえたのかは不明だが、氏家はそれを
「初恋デビュー」と聞き返した。
それは、
「えっ、初恋デビュー?」という疑問系ではなく
「あ〜、初恋デビューね」という納得系の発言だった
彼の記憶にそんな名の曲があったのか聞きたくもないが、案の定会話は止まり、一緒にいた、かずひろ・だいすけは、今後も「ウジカット」の進行は止まらないと確信してやまなかった。
情報提供 : KZさん
Fri Oct 6 01:22:44 2006[編集]



部室で寝れば誰かが起こす [ぶしつでねればだれかがおこす]

音友での暗黙の了解の一つである。
しかし、ハードロックバンド髪二重がそれを打ち破った
メンバーは、早朝の練習ということもあり各々時間になったら誰かが起こしてくれるという期待を込めて
眠りについていた・・・

・・・が、全員寝たら起こす人はいるわけがなかった
情報提供 : KZさん
Sun Oct 22 12:53:29 2006[編集]



頻尿 [ひんにょう]

第33代部員伊原英輔(えーすけ)の2007年度の情宣旅行においての状態。
普段においてはこの限りではない。

移動はレンタカー(「白いうんこみたいな車」)で行ったのだが、
ほぼ1時間弱ごとにえーすけが、大して水分を取っていないのにも関わらず
「やばいトイレ、トイレ!」と騒ぐため、
そのたびコンビニなどを探して休憩をとらねばいけない事態になった。
なかなかコンビニが見つからなかったときなどは、
えーすけの機嫌はどんどん悪くなっていき、
しまいには第34代部員井上絵梨佳(いうえ)に向かって、
「いうえにかけていい?」などと言い出す始末だった。

人間追い詰められると何を言い出すか分からないものである。
情報提供 : はまちさん
Fri Jan 18 17:25:50 2008[編集]



犯人黒幕探偵ゲーム [はんにんくろまくたんていゲーム]

第32代部員氏家光謙が、合宿や自分の部署の情宣の旅行などのイベントのときに、
必ずやりたがるゲームのこと。
「うじけのあのゲーム」とも呼ばれる。

簡単に言えば、ウインクキラーの変型版のようなもので、
そこに騙し合いなどの心理戦的な要素を加えたものである。
ルールは一見ややこしいようでいて、
やってみれば誰でもできる。
氏家に聞けば説明してくれる。

氏家は事あるごとにこのゲームをやりたがり、
例え気が乗らなくてもいざやってみると楽しくなることがほとんどではあるが、
2006年度春の情宣旅行の最後に、氏家宅にて朝日が昇るのを待っているときに、
ぶっ続けで30回くらいやってしまったため、
情宣のメンバーはすっかり飽きてしまい、
氏家が「犯人黒幕やろうや!」と言い出すとき、
情宣のメンバーの顔は一様に曇るようになってしまった。
情報提供 : はまちさん
Fri Jan 18 17:53:35 2008[編集]



母乳 [ぼにゅう]

第33代部員伊原英輔が、乳液という言葉を知った際に放った言葉。

春合宿パンフの持ち物チェックのページに、
女性の約半分の必需品であろう乳液も当然持ち物に含まれていた。
パンフ作りの際それをみたえーすけは、
「乳液って何?母乳ー?」
と言った。
彼の頭の中では
「乳=母乳」であり、
彼の子供は粉ミルクではなく母乳ですくすくと育つことを予想させる一言だ。
情報提供 : erikaさん
Tue Feb 19 14:52:27 2008[編集]



フタエノキワミ、アーッ! [ふたえのきわみ、あーっ!]

第33代部員、きんたが07年度春合宿においてKKBするきっかけとなった言葉。
元ネタは、アニメ「るろうに剣心」の英語版から。

その発音には、きんたのこだわりが見え隠れしている。

ニコニコ動画で元ネタを見てみよう。
Sun Feb 24 23:41:21 2008[編集]



ビビンバ [びびんば]

第33代AVヘッド寺井繭子が自身の新発バンドちょこる練の際に発した言葉。
いきさつを話すと、同バンドのボーカルくるみの家に空き巣が入ってしまったという一般人が聞いたらかなり深刻な雰囲気になってしまう中、彼女は「まじでビビンバ!」と、何ともKYな言葉を言い放った。
彼女の言い分としてはあまりのテンパリようから「まじでびびった!」と言いたかったところ誤って「ビビンバ」と言ってしまったそうだが、その場に居合わせたズミや当の被害者くるみにとっては呆れて返す言葉もないといような状況だったらしい。
そんな彼女の今後の更なるご活躍とご発展を祈ってやまない今日この頃である。
情報提供 : eskさん
Mon Oct 19 01:12:40 2009[編集]



ピザ [ぴざ]

学祭の片付け後にステージが大量に食べる料理。
学祭の片付け後には、ライブ会場となった教室で各部署が昼食を取ることが慣例化しているが、ステージではここ毎年ピザを大量に注文し、1人1本1.5リットルの飲み物とともに食べている。
注文はピザヘッドと呼ばれる準々ヘッドが行う。
ピザが到着した瞬間こそステージの面々は「早く食おうぜ」といきり立つが、食べ終わる頃には動ける者は皆無であり、何故こんなことをしたのかと怒りにかられる者も少なくない。
09学祭では、例外的にSサイズでの注文となったため、食べ終わる頃にはまだ皆余裕の表情をかましていたが、伝説のジャーマンポテト、グラタンピザが緊急投入され、ステージの部員に止めを刺す結果となった。33代部員西川祐介(キンタ)は、「4年間食べてきたが、ラスボスは時間差で来る特殊攻撃系のやつだった」と語っている。
尚、注文の際には、初代ピザヘッドに敬意を表し、「ハシモト」の名前で注文することが必須である。
情報提供 : kmcさん
Fri Nov 6 02:05:08 2009[編集]



不毛地帯 [ふもうちたい]

飲み会の時に、集う人数が少ないテーブルや領域のこと。

基本人見知りな音友部員も、飲み会ではなんだかんだでわいわいしたがってしまうため、取り残された人は、実に不毛な時間を過ごすことになってしまう。

しかし、蓋を開けてみれば、無駄に飲み過ぎてつぶれることもなく、少人数で実のある話ができるため、決して不毛ではなく、有意義な飲み会になることもある。

とはいいつつも、わいわい派への寝返りを受けることへの恐怖から、不毛地帯に属する人の間では、「こいつ、トイレ行ったついでに場所移動すんじゃねーかな」というように、常に腹の探り合いが行われているのも事実である。

ちなみに、2009年に「不毛地帯」というドラマが放送されているが、33代副部長・高沖洋平がよく見ていたようである。
Fri Mar 5 23:50:15 2010[編集]



フリテン王子 [ふりてんおうじ]

第35代ダーツの旅ヘッド 山内孝太の本当の身分。
普段はその身分をひた隠しにしているが、麻雀をするとついうっかりたびたびフリテンしそうになるため音友雀士たちは知っている。

一度その身分がバレた直後、第36代SK 高橋タカユ記によってフリテン王国が蝕まれ王子の座が危うくなったが、
その直後にはもう王国を完全に取り戻していた。

ちなみにフリテン王子には四暗刻大先生がたびたびいらっしゃると専らの噂だが、
実際に王子の前に姿を現すことはほとんどない。
Wed Jul 7 03:08:15 2010[編集]



花輪くん [はなわくん]

飲み会で酔いつぶれた35代定演委員・阪井陸真のことをいう。その姿はまさしくちびまるこちゃんの登場人物、花輪くんのように髪の毛がすべて横に掻き分けられているが、あんなに華やかなオーラが漂っているわけがない。

飲み会で彼に「いま花輪くんどこにいる?」と聞くと「荻窪」「むさこ」などと答えてくれ、文楽のある国分寺までの距離、要は吐いてつぶれてしまうまでの度合いを教えてくれる。
情報提供 : yhさん
Tue May 17 00:00:52 2011[編集]



央のスネア [ひさしのすねあ]

第35代伊藤央は後輩Hからスネアを譲ってほしいと頼まれた際に、「いや、あのスネアには愛着があるからあげられない」と断った。後輩もしつこくせまったが、その後1年間のレンタルということで話はおさまった・・・はずだった。しかし、数日後別の後輩Oに約1万で売るという話を聞かされる。なんてこった!結局は金なのか・・・この伊藤央の裏切りはHに精神的ダメージをあたえた。怒りのおさまらないHにイケメンはこう言い放った・・・「スプラッシュあげるから!」こうして商談はあっさりまとまったのだ。
情報提供 : ひさしの弟子(弟子はとらん)さん
Wed Feb 29 17:02:38 2012[編集]



バーベキューワールド [ばーべきゅーわーるど]

2011年度PA旅行において
38代PAヘッド大高が手配したバーベキューのケータリング会社である。

・バーベキューを行う場所にお肉や道具を持ってきてくれる+最寄りの駅から人も運んでくれる。

という至れり尽くせりのプランを銘打っていたものの
最寄りの駅で待っていたのは明らかに全員で乗れない中型のハイエースであったり
飲み物は支給されるが紙コップは自力でなんとかしろなどの望まぬサバイバルプランが潜んでいた。

さらに、バーベキュー会場がスギの木の真下であったために花粉症の部員が苦しむということもあり、大高は全面的に自己嫌悪に陥ったのだが

「イベントとしてむしろ大正解」

という部員の言葉に救われる3月19日なのであった。

ちなみにこの日の様子は写真におさめられ
バーベキューワールドのブログに載った。
Wed Jun 20 22:16:14 2012[編集]



部室汁 [ぶしつじる]

部室で発生する汚れである

雨に濡れながら新歓のビラ配りを行った部員一同。
部室に戻り休んでいたところ濡れた衣服に茶色の汚れがついていることが確認された。
普段は見えない汚れが水によって浮かび上がったとして、改めて部室の恐ろしさを知らしめる結果となった。

また部室においたカーディガンが数時間で埃だらけになるのは部室菌の仕業である。
Wed Apr 3 14:30:30 2013[編集]



マッシュ [まっしゅ]

音友第27代部長。その名は「マッシュルーム・カット」に由来するという説が最も一般的。

【関連事項】>>echo
Sun Mar 9 02:55:59 2003[編集]



燃えよ剣 [もえよけん]

2003年2月、春合宿を目前にして密かに制作された映画。

監督:内田翔
脚本:岩月太郎
演出:小川直生
音楽:坂本龍一

当初は新撰組のプロモーションビデオのつもりだったが、
撮影を続けるうちに出演者たちがだんだんその気になってしまい、
終わってみれば35分に及ぶ感動大作に仕上がっていた。

クランクアップしたのは合宿前日の深夜25時を過ぎた頃で、
関係者たちはそれから合宿の準備を始めたという。

次回作の構想があるとかないとか。

情報提供 : 壬生浪人さん
Sat Mar 22 00:13:40 2003[編集]



ムー大陸 [むーたいりく]

ルナPの前身バンド。
東村山にあるパチンコ屋の名前から付けられた。
Thu Sep 18 03:47:28 2003[編集]



メーリングリスト [めーりんぐりすと]

音友部員への情報伝達手段。配信者はこのホームページの管理人であるといわれている。
Thu Sep 18 03:53:15 2003[編集]



みんなどんどん言葉を登録しよう [みんなどんどんことばをとうろくしよう]

音友の歴史作り委員会会長の発した名言。
Thu Sep 18 04:06:29 2003[編集]



麻雀 [まーじゃん]

音友部員の趣味のひとつ。
音楽よりも、麻雀をやっている時間のほうが長い部員もいる。
徹夜でこのゲームに興じるものも少なくない。ただ、勝っても負けても、たいして得られるものはなく、やるせなさと後悔だけが残る。
当然、徹マン後に授業に出る気がするわけもなく、音友部員に留年するものが多い理由の一つは、麻雀のしすぎだというものもいる。
この麻雀という頭脳ゲームの不毛さに気づくのに四年以上かかるものは後を絶たない。
けどやめられないんだな、これが。
Wed May 4 03:47:11 2005[編集]



マザー [まざー]

九月某日、突如部室のゴミ箱付近に出現した未知の物体。
その時部室にいた古谷野綾、高野研典、竹内絵理香、松橋隼人の四人が遭遇。小蝿の幼虫と思われる生物を無数に擁している謎の物体に対し四人の中の一人がそれを「マザー」と呼んだのが名前の由来である(マザー自体が生物であるかは定かではない)。
四人はマザーから繰り出される無数のモンスターに対しバハムート(マイルドセブンともいう)を召喚。メガフレアで応戦するもその数に圧倒され苦戦を強いられてしまう。そこで彼らは苦肉の策としてマザーごと遥か遠く、プール脇の「無」の世界へすべてを葬ることを決意。これが辛くも成功をおさめ、かくして四人の勇者の手によって部室に再び平和が訪れたのだった。

要するに食べた後の始末はちゃんとすべきだと言うことである。
情報提供 : ちんさん
Mon Sep 26 09:54:56 2005[編集]



マジカル本郷 [まじかるほんごう]

音友30代の部員、本郷和弘の麻雀中のその奇想天外な独特のうちまわしによって生まれた言葉。そのうちまわしは誰にも理解も真似もできないが、それによって神がかった強さを発揮することがしばしばある。まるで魔法かと思うほどのその強さを見た人々は思わず彼をマジカル本郷と呼んだ。しかし当然ながら意味不明な鳴きが多いのでよく放銃する。
Fri Jul 7 15:06:34 2006[編集]



みんなで鍋をかこめば鍋はあなたのもの [みんなでなべをかこめばなべはあなたのもの]

このまえ部室で鍋をしているときに、興奮した第32代部員・丸山成章(しげ)が今回の鍋のキャッチフレーズとして発した言葉。

まったく意味が分からない。
Tue Aug 1 07:30:58 2006[編集]



まじかよ本郷 [まじかよほんごう]

麻雀中にお肉さんが発した言葉
放銃を続けていたマジカル本郷が中途半端にマジカルをみせ、ノリ出したときに思わず発言した。ちなみにこの時、マジカルさんは相変わらず不可解だった・・・
Fri Aug 4 00:03:43 2006[編集]



もじゃもじゃ [もじゃもじゃ]

第30代部員・中島秀俊が山形の車の免許合宿中に話したこともない教官によく言われる言葉。しかしなすびと言われる俊介とは異なり当の本人は怒るどころか特にきにしていない。ナカシ、俊介のせいで山形合宿組は、変な5人組として見られてしまう。悲しいような、嬉しいような。あぁ音友
情報提供 : Kすけさん
Fri Sep 15 20:00:18 2006[編集]



○○系で! [まるまるけいで!]

第32代部員、ケジウこと氏家光謙が好んで発する言葉。

【使用例】
* 「たっち行く?」
UJK「行っちゃう系で!」

その他、氏家本人が「行っちゃう?」と言った後に「系で!」と続けさせる用例もあるようだが、続けて言うような人間は皆無である。

がんばれウジケ。
Sun Mar 16 11:34:00 2008[編集]



モダンの方が合ってたかもしれない [もだんのほうがあってたかもしれない]

音友4年の夏といえば最後の夏合宿定演2・後輩のサマコンという謳歌すべきことが盛りだくさんの時期である。
そんな中、チャラ王こと32代部員橋本博之は今までの音友生活を振り返りこう言った。

「バンドは楽しいし、俺って音友でかなり特したキャラしてるよな・・・でも俺って音友と何か違う気がする。なんていうのかな?・・・モダンの方が合ってたのかもしれない」

新歓の時期が過ぎれば態度をひるがえす男・チャラ王1世橋本である。
情報提供 : 戦士さん
Tue Jul 22 02:17:49 2008[編集]



ムリだプー [むりだぷー]

汗でベタベタな33代部員太一が「風呂入って寝よう」と言った時、向かいに座っていた35代部員ひさおの「プール行きゃいいじゃないっすか、今ならもれなくパンクキッズがついてきます」というセリフに対してPKが発した言葉。
情報提供 : jdさん
Tue Jul 28 20:01:41 2009[編集]



マンションゲーム [まんしょんげーむ]

第35代副部長藤岡雄祐がウィスキーボンボン祭の際に発案したゲーム。
このゲームは指名される度に上の階に昇っていくというゲームだが、発案者である藤岡雄祐が一番へたくそであったためにみんなにハメられウィスキーを飲み続ける。
結果、藤岡雄祐はテンションがどんどん上がっていき、あまりにもハジけすぎたために、次の日目を覚ますとその時の記憶はハジケ飛んでいた。


情報提供 : mojyaさん
Sat Sep 3 15:13:39 2011[編集]



マッチェル [まっちぇる]

36代歌川裕人が、同じく36代藤巻雄太の生誕祭にて発した妄言のうちの一つである。

生誕祭で行われたウィスキーボンボンの終盤も終盤

バイオハザード3のネメシスのように部室に突如出現した歌川はすでに酔いつぶれており
(※ウィスキーボンボン序盤に参加していた歌川は練習のため中抜けしていたが、あまりの酔いっぷりにバンドメンバーに部室へと連れ戻された。)

言葉ともいえぬ言葉を落とすだけの存在となってしまっていた。

そんな中
歌川が発した言葉が「マッチェル」であり
練習を続けるバンドメンバーに向けて「みんなが待ってるから行かなければ!」という自戒を込めて絞り出された言葉であると予想されたが、その真意は定かではない。

また、他に「OECD…OECD…」「もしやせたr…」などの妄言を絶えず落としていたことも確認され
部員一同はアンブレラ社の作った生物兵器の恐怖を思い知ることとなった。


Sun Mar 10 19:29:00 2013[編集]



役満表 [やくまんひょう]

音友部室麻雀においてあがった役満が日付、あがった人の名前とともに書かれている表。
Thu Sep 18 03:58:21 2003[編集]



やめちゃえよ [やめちゃえよ]

2003年度の流行語大賞を獲得した言葉。
部会などの公の場でうっちーが連発したことから
音友内に急速に広まっていった。
Thu Dec 18 21:28:02 2003[編集]



やるなら今しかねえ [やるならいましかねえ]

2000年度入学岩月太郎が卒コンを前にしてよく口にする言葉。今できることは今しかできない。そんな想いを前向きに表している。
Fri Mar 12 15:41:33 2004[編集]



やってくれましたね [やってくれましたね]

2005年度春合宿において、合宿委員の1人であるはっしーが、数名のオントモ部員がプールで素っ裸で泳いでいることが見つかったことを知った時の言葉。
この言葉には、深い怒りが込められているに違いない。
合宿委員を困らせるのはやめよう。
やめられないけど。
Mon Feb 27 04:17:41 2006[編集]



・(譲りますマーク) [ゆずりますまーく]

近年、用ホワイトボードのバンド名や個人名の右側によく見られるマーク。
本来は「どうしても入りたい人がいたら譲ります」の意味で(ゆず)と書かれていたが、だんだん省略され、「ゆ」一文字になり、さらに縮まって「・」になったらしい。

現在では、通常1回の取りで1バンド2時間まで保証された分を超える時間数の時や、個人には、このマークをつけるのがマナー(暗黙の了解)となっている。
Sun Oct 18 14:52:38 2009[編集]



大和 [やまと]

1.酔ったふりをすること。酔ったふりをしてお酒から逃げようとすること。
2.先輩をリスペクトすること。
情報提供 : 大和を見守る会会長さん
Fri Aug 24 11:18:26 2012[編集]



リベロ [りべろ]

音友イベントにおけるいわば「便利屋」的なものを担う裏稼業。
現在は岩月太郎がヘッドをしている。
情宣と内装をクビになるというなんとも言いがたい経験をもつ新田洋平が創設した。
リベロは基本的に全ての役職の仕事を一通りこなすことができなければならないため、食品の女性部員と楽しくおしゃべりしながら仕事ができるが、ちょっと仕事をサボると鬼のステージから声がかかるということもしばしばある。
その他ゴミ当番でもないのに「リベロなんだからやれ」といわれたり、ミラーボールを作らされたり、卒コン委員やらされたり、立場的には肩身狭いし、仕事的にも結構きついので、ならないほうがよい。
Fri Aug 15 22:17:15 2003[編集]



ルナP [るなぴー]

寺地、トミー、受け側、カバ内、学からなる音友三年ルナシーバンド。どのバンドにもない異様さとおかしさを双方持ち合わせる。神は二物を与えないと言うが、それはこのバンドの出現によって覆されることとなった。
情報提供 : パン痔ーさん
Fri Aug 15 22:18:58 2003[編集]



らっち [らっち]

あかオヤジのあだ名。
Thu Sep 18 04:03:19 2003[編集]



練習室 [練習室]

防音室の別名。
Thu Sep 18 04:00:44 2003[編集]



恋愛 あきらめなさい [れんあいあきらめなさい]

32代副部長・高野昌幸が2008年正月に引いたおみくじに「争事 よろし さわぐな」や「出産 安心せよ 順調」とならんで書いてあった文。
この時点で32代の男に相手がいないのは高野・堀・岡野・氏家の4名で「誰が最初に裏切るか」と噂されたが、高野が1年間生き残る事を約束した一文と言えるだろう。
情報提供 : 戦士さん
Mon Feb 11 06:20:44 2008[編集]



ロンだバカ [ろんだばか]

2009年11月12日の部室麻雀における、34代副部長・坂上文彦の発言。

早い段階でリーチした坂上に、貫井政人・伊達鷹・矢沢永吉の3名は、それまでの調子づいた行動もあり、怒りが頂点に達した状態であった。
そんな坂上を何とかしようとした伊達がその捨て牌を鳴いたのだが、その際伊達が捨てたのは坂上の待ち牌であった。
そこで坂上は「ロンだバカ!」と叫んだため、結局3名の怒りは増す結果となった。

ちなみに坂上はピンフ(麻雀の役の一つ)について、矢沢に教わるまで、よくわかっていなかった。
Thu Nov 12 22:46:21 2009[編集]



リスペクト [りすぺくと]

38代大高和也が先輩に対して頻繁に用いる言葉のことである。

本来リスペクト【respect】とは、「尊敬する」や「敬意をしめす」という意味であるが、大高は、先輩を小馬鹿にした時にこの言葉を使う。

ちなみに大高が後輩からリスペクトされると照れる。
情報提供 : リスペクトされた人さん
Fri Aug 24 11:53:06 2012[編集]



[わく]

防音室で練習を行う場合、直前の部会で予約することになっているが、
各バンドや個人が予約した練習時間のことをこう呼ぶ。
「枠を取る」、「枠が空いている」といった使い方をする。
通常時の基本単位時間は2時間だが、ライブが近くなると
1バンド1時間と制限されたり、2時間を3バンドで分けることもある。

各バンド・個人が取った枠は、防音室及び部室のホワイトボードに書かれる。
名前の横に時おり見られる「(ゆず)」の文字は
「どうしても入りたい人がいたら譲ります」
の意である。
Thu Jul 24 13:30:39 2003[編集]



んなこたねぇー [んなこたねぇー]

2001年度入部生のドラマー"しば●と●る"が扱う数少ない言葉のうちの1つ。
「そんなことはない」という意味なのかと思いきや、
近年進められた研究の結果、この言葉には特に意味はなく、
一種の相づちであるということが判明している。

■使用例■
* 「今日23時から練習だってさ」
と 『んなこたねぇー』

* 「と●る、部会おわったら昼飯食べようぜ」
と 『んなこたねぇー』

* 「あ、ごめんちょっとトイレ行ってくるね」
と 『んなこたねぇー』
Fri Aug 29 00:20:24 2003[編集]


Sakura Dictionary Ver. 1.09a
Scripted by UTANO Lime
(c)Pastel Carrot 1999-
All rights Reserved.